【 日本経営合理化協会 チャンネルさまより】【三橋貴明の緊急提言】暴かれた財務省の真実

日本経営合理化協会 チャンネル


こんにちは、\イッカクです/

今回は、財務省が今の最悪な日本を
形成してしまった原因であったという
三橋貴明氏の話です。

■【三橋貴明の緊急提言】
暴かれた財務省の真実|

これまでの全部、無駄でした

■編集後記
三橋貴明氏の著書ですでに
「財務省が日本を滅ぼす」というのが
出ています。
その【編集担当からのおすすめ情報】を
以下置きます。
<引用開始>_______
著者の三橋さんといえば、
公表されているデータをきちんと読み解くことで、
さまざまな
「デタラメ」を暴いてきました。
その三橋さんの念願でもあったのが、

財務省のインチキぶりでした。
財務省といえば、
国税庁という「権力」も
自由自在に操れます

が、
三橋さんは「いつ国税庁を
飛ばされてもまったく関係ない。
すべて本当のことを
書いただけだ」と
全面対決上等といった感じです。
気合いの入った
三橋さんの熱を感じてください。
<引用終り>_______
というおすすめの言葉でした。

まあ今回の動画で、分かったことは
財務省は「悪賢い、存在です」
三橋氏は、

悪いのは、財務省だ!
そして、そうさせたのは
国会議員である。
さらに、国会議員を選んだのは
私たち国民である。

ということで、なんだか
とーんダウンしてませんか?
何やら、真犯人が見つからない
「不発」弾が、だれかにあたったかも?
みたいに、画策している存在を
「濁しています」
この土俵で、いくら議論しても
「らち」が開きません。
そこで、
視座を高いところから眺めてみると

和多志が思う、真犯人は、、、
財務省も特にですが、
軍事的なことも
すべて、戦後から日本は
アメリカから見れば
「敗戦国であり仮想敵国」です。
現在でも。
この現実は、山本太郎氏が
以前、懸念して、キッシーに
「くさび」を入れています。
■敵国条項は忘れた?
「山本太郎 vs 岸田文雄」
(#党首討論 #山本太郎
#自民党政治を終わらせよう)

しかし、丸腰で、みすみす
中共から、乗っ取ってください
とするのも、格好がつかないから
自民党も体裁を整えて
防衛費を増額とか、やってるんです。

実際は、すべての与野党が茶番をやっていて
これから、中共と戦争への
シナリオが
作られています。

すでに、日本政府はニセモノ政府であり
株式会社日本政府です。
各政府機関とされる組織に
民間会社でしか付けない
「法人番号」がすでに
付けられているんですよ!
2015年10月から始まりました。
つまり、乗っ取られました。
国会議員も官僚もすべて
中共が握っている要員たちです。
工作員です。
中共の背景や
アメリカ軍産複合体の背景には
https://www.mofa.go.jp/mofaj/files/100060689.pdf
上記の組織体の上官エリートに対して、
何か裏から怪しい指図をしてませんかね。
当然に日本は、敗戦と決まった日から、占領国。

早い話が・・・
「サタニスト・カザール・mafia」が
指図し、100年前と同じに
①人工地震で疲弊
②食えなくなるので軍隊に入隊
③中共と戦争
という図式を描いてます。

当然に、「緊急事態条項」で
戒厳令が敷かれ
自衛隊が軍隊の中核になり
天皇が、元帥となり、
大本営が設置されるのです。
庶民には、十代の若者にも
召集令状が届き
軍隊に強制的に入隊させられるのです。
「お国のために命を捨てろ!」
と教育が行われます。
戦闘兵が次々と製造されるのです。

今からでも間に合います。

切に願うしかありません。
https://twitter.com/ru4ksVBSRtixRFr/status/1615913005463801860?s=20&t=5VShfGWNvq4yfe8RRqwcJw

しかしながら、
現在のアメリカにとっての
仮想敵国に、実は
日本が入っていたんです。
これを知らずして
現在の防衛費とか、論じるのは
アホデス。

ハイこれで、結論、決まり!
「敵国条項」を外せないうちは
他国の敵国へ少しでも攻撃したら
国連軍がやってきて日本を攻めに来る。
■憲法9条改正をしない理由
– 苫米地英人

だから、戦争屋にとって、日本を戦争に
参戦させて、本格的に戦争を
ヤラせるためには
憲法9条を改正する以前に
「敵国条項」を外さなければ
ならないので、日本を
常任理事国にどうにか認めさせるように
働きかけるかもしれない。
でも、必ず、中国とロシアは反対するので
「敵国条項」は外れないでしょう。。。

なので、国防国防と言っても
国内で、専守防衛に徹するしか無い。。。

攻撃は、最大の防御と言いますが
それでは、侵略と誤解されます。
完全無欠な防御スクリーンを
だれか、発明して頂けると
良いんですがねぇ。

ということで、日本は、軍隊が出来ても
日本国内が主戦場となります。
日本の国民が、敵のナニカ(戦車とか敵兵とか上陸して)
で戦争を仕掛けられ
焦土と化すのでしょうか?

アレ? ウクライナと同じじゃない!

日本人は、もっともっと自頭を
鍛えて、あらゆる
防衛(掛け算ですよ)を
着実に行うべきなんです。

その意味で、まずは、現在の
異邦人議員や工作員を
逮捕するところから
しなければなりません。

「議員を見たら、悪人と思え!」

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました