日本人庶民からタンス預金を奪取したい金融mafiaの傀儡政府(株式会社日本政府=偽の日本政府=異邦人による乗っ取り政府)と世界統一政府へのシナリオ

ミナミAアシュタール


こんにちは、\イッカクです/

今回は、私たち日本人(縄文祖先)の

タンス預金財産が奪われる危険性について

金融mafia傀儡政府の代表は
掌返しが得意な「自民党」です。
その自民党を代表した
デマがお得意な
デマ太郎氏が、述べておられます。

マイナ保険証Q&A「政府が預金封鎖をする
というネットのウワサは本当?」
河野太郎デジタル大臣が答えます

嘘に決まってるでしょう!
と思われます。
なにせ、最近の自民党の
(いや、与野党すべて)
やること、なす事
日本人のためにならない、デタラメですし、
日本人を「殲滅」に来ている。

その大きな一つが
「資産没収」に一番効果のある

タンス預金を奪い取る

ということであり、そのために

外国人、特定のグローバル法人と
日本人庶民とを
区別するための
情報を
マイナンバーカードに
銀行口座情報を紐付けさせる。

という図式になってきます。
本田健氏も預金封鎖について語っていましたね。
■「第2波、預金封鎖に備えて、あなたの資産を守る方法」

■グレートリセットは2024年で確定?

世界政府サミット2022で予言された世界統一通貨と
世界統一政府の超ヤバい裏話。
デジタルIDから
自分と家族を守る

ということで、タンス預金を奪い取った後は
マイナカード情報を使った
ディジタル・マネーに移行し
新世界秩序政府に
地球は統一されていく計画と
なっているようです。

■【2024年何かが起きる?】

■編集後記
現在、今回のようなシナリオで
超管理社会へとズルズル向かうことを
知らず、目先の欲得だけで
生きてる羊さんたちは
見事に、ハマっています。
「マイナ作った?」
とか、アホみたいに、それが
ステータスみたいに
早速に手続きして、作ってしまった。
自分から罠にハマってるんです。
そんな人に限って
毒チンを2回以上射ってるのです。
まったく、救いようが無いし
「聞く耳を持ってないです」
デストピアに真っ逆さま。。。
さようなら。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました