【 一日一食 OMAD エンドゥさまより】【水瓶座の時代】細胞レベルでの変化が天からのエネルギーの流入で起こっています

一日一食 OMAD エンドゥ


こんにちは、\イッカクです/
今回は、エンドゥさんの動画から
■【水瓶座の時代】

細胞レベルでの変化が
天からのエネルギーの流入で
起こっています

■編集後記
今回のエンドゥさんからの話は
三次元レヴェルを超えた
宗教的あるいは哲学的な
分野での話になっています。
なんとなく、
「闇が、騙して、搾取し利用する」
世界は、まもなく終焉を迎える
と感じます。
和多志もやってますが、太陽を
見つめてみてください。
レインボーカラーが
感じられるのです。
その光っている
残像で、景色や物を視ると
7色がおぼろげながら
観えています。
気の所為でしょうか。。。
ふと、思います
「太陽」は、この地球を産んだ
母親だって。
地球は、私たち命ある者の母ですよね
ということは、
太陽は、大いなる「おばあちゃん」
だって思うんですね。
だから、「日向ぼっこ」は
大いなる
おばあちゃんの
ぬくもりだ!
と一人で、喜んでます。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました