【上江洲義秀先生による光話より】人生って何なんだろう?

上江洲義秀先生


こんにちは、\イッカク/です。
今回は、上江洲先生の光話を
以下置きます。

人は、何で生まれて、そして
死んで行くのでしょうか?
それは、肉体だけの死。
裸で生まれ、裸で死ぬ。

■編集後記
人間の死とは、何でしょうか?
最近、コロナ死が増えていますね。
呆気ない、別れが、訪れて
目の前のひとが、居なくなるのです。
これは、紛れもなく
事実であり、現象です。
そして、生まれた瞬間から
死が、いつか、やって来ます。
こんな、簡単なことも
人は、忘れたふりをします。
でも、約束通りに
やって来ます。
確実に。
簡単です。
肉体の服を脱ぐだけですから。
では、何故、肉体を纏って
生きているのか?
そう、それが大事な話しですね。
その答えは、ご自分で
考えてみてください。

答えは、各自、違ってくると
思われます。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました