過去から学べば、「紛争・戦争」はすべて、茶番劇だとわかります。・・・騙され、踊らされ、命を捨てることに巻き込まれています。

日記


こんにちは、\イッカクです/

今回は、根本的な問いかけの
「なぜ、戦争は起きるのか?」について
一つの答が
「戦争が起きるように画策されている」
からという解です。
では、なぜ?
戦争を画策するのか?
それは、戦争で「大儲け」を
企む輩が、この地上に
昔から、存在してるから。
(その存在をDSディープステートとします。)
という、大雑把に言えば、
そんなカラクリが
現在までの「政治経済社会」です。
なので、
1.政治経済社会の支配はDS
2.したがってメディアはDS配下
3.すべて、DSに都合の良いように仕組まれ実施される
という、前置きをして

以下、御覧ください。

■編集後記

コチラの中に「ウクライナとロシア」の茶番が載っています

ロシアのウクライナ侵攻と悪者の茶番劇

特にコチラ!・・・「トカナ」掲載!
【ジェームズ斉藤が明かす「ウクライナ侵攻」の真実】
第1回:全ては出来レース… 米露は密約を交わしている
第2回:真の黒幕はバチカンか!? 裏世界の縮図を暴露
第3回:ロシアの目的はウクライナの「隠し核兵器」か!?
第4回:侵攻直前にロシアが流した“謎の映像”の意味
第5回:ウクライナ大統領の正体は“ロシアのスパイ”か?
第6回:侵攻の陰でロシア軍内部にプーチン暗殺の陰謀!?
第7回:プーチンはチェルノブイリに核を落とすつもりか!?
第8回:ゼレンスキーの“報じられない闇”! 黒すぎる人脈
第9回:侵攻苦戦は“伝統”… プーチンを操る「影の支配者」
第10回:プーチンはすでに核兵器使用を決意か!? “三重の裏”
第11回:プーチンは「ユダヤ・ファースト」で動いていた!?
第12回:ロシアは核攻撃で「日本の再現」狙う!? 本当の戦況
第13回:“ウクライナ後”に待ち受ける「新たな世界秩序」

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました