【極限を超えて自由になる – Freedom Beyond Limits チャンネルさまより】健康を守るのは誰の役割か・・・自分の主人は自分!・・・奴隷根性は捨てよう!

日記


こんにちは、\イッカクです/

■健康を守るのは誰の役割か

■編集後記
・タカリの連鎖に気づくべきですね。
・嘘、全て国政は嘘でなりたっています。
・ワクチンだって、最近「蛇の毒」だったというのが
 バレています。
国際マフィアが、毒を購入して、
摂取3回4回
打ちまくって、購入した在庫を消費するように
動いてきましたが、最近、、
政府が、国際マフィアに脅されて、しかたなく
「毒」を打ちまくっている状態を
国民がわかりつつありますので
最近は、接種率が、低下しています。
なので、「在庫」を処分セールを
政府はやってます!
この「ワクチン処分セール」をやれば
やるほど、国民の、
気づきは拡大していきます。
なので、国際マフィアの思惑は
現在は、頓挫しかけています。
なので、「アナーキズム」が重要です。
アナーキズムを簡単に言えば、
国家権力や宗教など一切の
政治的権威と権力を否定し、
自由な諸個人の合意のもとに
個人の自由が
重視される社会を運営していく
ことを理想とする考え方です。
「個々人の自由」は、誰かに頼るのではなく
自分で決意と覚悟で生きるということですね。

自分の健康は自分で守りましょう!
参政党は、あなたの健康を守りませんが、

しかし、国民のための国民の政治をやろうとして
コレまでの「シガラミ」を消した
政党が政治の場で活躍できるように
和多志は応援します。

でも、国民が自ら「覚悟」を決めて
自由に責任を持って生きなければ
また、同じような、政治と社会が
作られてしまうのが、今のうちから
観えてますよね!
とりあえず、現在の改憲するという中に
国民の息の根を止めるための
「緊急事態条項」が盛り込まれている
自民党は、日本帝国ファシズムを目指す
事になりますから、
反対票という意味で、「参政党」を
支持するしかありませんが。。。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました