今更ながら、アダムスキーの宇宙哲学について意識する

Cosmic Consciousness


こんにちは、\イッカクです/

今回は、人間がこの地上に生まれて
何千年以上の時を重ねているにも
かかわらず、何故もこう、「戦争」や
差別、貧困、民族浄化、などの
悲惨な状況が、現在も続いているので
ありましょうか?
この根本を考えてみます。

人類は、何も学んでないし、
何も進化していないと思わざるを得ません。
この事実が、まず、根底にあります。

■人類が進化できていないのです。

これについて考察して見たいと
思いますが、
この「根底事実」が続くことで、
不具合がいくつかありそうです。
1.人類の創意的平和的な成長が無い
2.惑星地球の環境が保全できない
3.三次元レベルの価値観だけの世界観

あなたは、いつの時代に生まれたかは
知りませんが、必ず
「社会不安」、「事件事故」、「政治不安」が
つきまとって、いませんでしたか?
そして、日本は特に戦後の政治を
70年間見ていても
まともな方向には動いていない状況が
現在、結論として出ています。

何故でしょう?

そもそもの入り口や
ボタンのかけ間違いを
私達は行っていた!
という事に、そろそろ気が付かなければ
なりません。

つまり、教育や政治・経済のすべてが
一握りの「エリート」らに、
そして、そのエリートらが組織し
「権限と影響力」を持つある特定の
グループ(エスタブリッシュメント)として
好きなように、マネーを操作したり
紛争や戦争やテロを起こさせたり
しているのです。

このことを、
第二次大戦後に、エリートらは
反省し、「地球人の進化」のための
目標を掲げて、進められたにも
係わらず、地球に平和をもたらす
動きをした「J・F・K大統領」の暗殺を行い
その後も、同じような
利権拡大や既得権の確保に
邁進して、地獄的な世界として、
現在に至っているのです。

このことは、トランプ氏も知ってます。。。

それは、「エスタブ」(主にネオコンとナチ)らが、
地球環境保全や地球人意識の向上という
本来指揮して進むべき道を
踏み外し、ぶち壊してきたのです。
彼らの目標は
「地球破壊」と「人類の崩壊」です。

なので、現在でも、
茶番「ウクライナ」バトルは
殺人と金儲けのために続けられています。
全く、キチガイです。
仮想現実としての「信用創造」に
何の価値があるのでしょうか?
彼らの精神の核には
「サタニスト思想」があります。

そのために、聖書で述べている
訓戒を「破っている」のです。
・汝、殺せ!
・汝、うそつけ!
・汝、盗め


真逆の行いをやることに価値を
見い出しているのです。

さて、そのようなことを続けている
地球ピラミッド悪魔システムに
長い間、閉じ込められている
99%の地球人に対して
マトリックスの檻から、出て
そのことを知って、目覚めましょう!
という、地球外からの「お助け」が
有ったのです。

それが、SPであり、スペース・ピープル
であり、ブラザーズ、シスターズなのです。
そして、地球人にその教えを
伝えたのが、ジョージ・アダムスキー
というわけです。

日本人に対しての伝授者は
アダムスキーから、承認された
久保田八郎氏でした。
以下のURLから、ご参照してみてください。
https://www.adamski.jp/
和多志は、昔、GAP発行のニューズレターを見ては
思いを「宇宙の友人たち」に向けて
生活していました。
今思えば、四十数年前のことで、懐かしいのです。
そして、当時、和多氏の影響で、弟が大きく影響を
受けて、アダムスキー哲学を生活に
取り入れて生活している姿がありました。
それを実践していると、ある日
UFOや街なかで、SPたちなど、、
「未知との遭遇」に出会ったりしたと言います。

現在は、すっかり、ピラミッド社会に
いつの間にか、二人とも浸っていたことに
気づき、「宇宙哲学」を思い出して
また、初心に戻って
意識を整えていこうとの思いも手伝って
今回の記事を書いた次第なのです。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました