【本要約チャンネル【毎日19時更新】 チャンネルさまより】【衝撃作】「長生きできて、料理もおいしい! すごい塩 」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

本要約チャンネル【毎日19時更新】


こんにちは、\イッカクです/

今回は、常識の書き換えとなる話です。
「塩分のとりすぎ」とよく言われて
久しいです。
和多志は、東北人なのですが
もうすこし、塩分が
日常的に欲しいな!
と実感してるのです。
体感的にそう思います。
食卓で、美味しそうな焼き魚には
塩分がある程度利いてないと
おいしく感じません。
そこで、望みの量の醤油をかけると
「あ~、ダメダメ、かけすぎ・かけすぎ」
とか言われて、いつも
止められてしまいます。
コレでは、監獄に入れられている
ようなもので、
「マスク警察」みたいな
「塩分警察」組織の
我が家には、「塩分取締官」が居ます。

■ 【衝撃作】「長生きできて、料理もおいしい! すごい塩 」を 世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

■編集後記
そんな訳で、日常的に塩分がもう少し欲しいと
思ってる受刑者気分の和多志です。
そして、必ずと言って、「血圧計」で
血圧を計ってほしいと言われ
初老の平均として、
上が135~145くらいの数値なのですが、
「医者に行って、降圧剤を
処方してもらうように」
との取締官から和多志への
命令でした。
何のことはない、将来
「寝たきり」の介護をするは
嫌だから・・・
というのが、口喧嘩の末に出た
ことばでした。。。
彼女はレプかハイブリッドのように
ハートが冷たく、戦時中の
「全体主義者の一員の輩」のように
和多志に迫ってきます。
和多志の見立てでは、彼女は
きっと「ボット」だと思います。
それとも、、
毒ちくわの食べ過ぎで、DNAが
改変されたナノボット化途中
なのかも・・・謎は続く。

では、また。


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました