【8 of 416:「変容する意識 と構築された自己」より】スティーブ・ベッコウ 編集長 ガイアの黄金時代

変容する意識 と構築された自己


こんにちは、\イッカクです/

今回は、「意識を変容」させることについて
「変容する意識」を自分に導入させるには
どうすればよいのか、、、
これは、和多志も全部読み込んでいないのですが
たぶん、ちきゅうさん(テラ)の次元上昇に
かかわる人間の意識の上昇と
リンクする話であると匂います。。。

「ガイアの黄金時代」
バンクーバー:ガイアの黄金時代、2022年の
編集長スティーブ・ベッコウ氏による
pdfファイルがネット上にあり

以下翻訳引用を置きます。
表紙や目次などを飛ばし
本文からいきなり引用しました。
なので、ページは8ページからの
引用となってます。
ソース:https://goldenageofgaia.com/wp-content/uploads/2022/03/Transformative-Awareness-5.pdfより
<引用開始>_______________

変容する意識への導入

イエス 意識は非常に強力なものであることを
認識する必要があります。
意識は、受動的に感情を登録する以上のものです。
強烈な創造力。…
意識は静的なものではなく、
物事はそのままではありません。
もしあなたが、感情や、そのエネルギーに
栄養を与えないのであれば、
あなたは気づくことでしょう。
それに対するあなたの判断は、
徐々に消えていきます。…
意識は変容する
– それは変化のための主要な道具である。(1)
意識は、何かそれ自体で
説明することはできません。
それはsui generis、つまり
それ自体が現象であり、
還元できないものであり、
また、あるものとないもののすべてでもある。
私たちが興味を抱くのは、
この現象が持つ「知る能力」であろう。
それは自らを侵入させ
その次元で活動できる肉体を
持つことで、異なる次元の存在になる。
の次元です。
現在、私は多くの身体に宿っており、
最終的には「多くの身体を持つ精神」である
肉体に宿る。
私の精神はこの肉体の「中」にいて、
外を見ています。
目で見て、鼻で嗅いで、口で食べて……。

<引用終り>_______________
今回は以上です。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました