【ミナミAアシュタールRadio チャンネルさまより】vol.433  「3次元よりの5次元」

ミナミAアシュタール


こんにちは、\イッカクです/

今回は、意識の変容・変革に
つながる、音声のヒントかもしれません。
現在、世の中で起きている「騒動」は
わたしたちのこころに
「揺さぶり」をかけることによって
波動をさげさげの効果を狙い
かつ、DSらが儲けるような流れに
仕組まれています。

新聞やTV、あるいはネットで
自分が気に入った
和多志なら例えば
保守派の論客やニュース動画を
見て、どうのこうのと
意見を持ったり
何がしかの反感や興奮、憤りなど
自分が、感情的になってる自分を
垣間見ることがあります。

振り返れば、そんな生き方が
良かったのか?
「楽しく生き」て波動を上げる
ことでは、無かったのだと
自己反省をしたりしていました。

さて、波動を上げて5次元に住む
ということは、どうゆうことなのか
どこか、特別な精神の置所なのか?

と思いきや、そうでは
無かったんですね、これが。。。

■編集後記
何のことは無い、日々の生活で
自分のマインドをなるべく
なるべく、楽しい方向に
向けてやり、
楽しく過ごす工夫であり
周波数が重くて、暗いものから
身を守ることが大切だったんですねぇ。

たとえば、和多氏の場合は
「保守思想」の考え方で
日本がこのままだと危ない!
だから・・・しなくては・・・
どうのこうのと何かと思い悩み
何かに投稿し、
反対意見にはツッコミを入れる・・・
それで、
世界が変わったことは無いのです!
一種の「闘争」をしていたのかも。

なんとなく、楽しくはありません。

楽しいのは、闘争ではなく、
真実追求者の周波数に触れた時ですね。
それであれば、建設的だし
どこか、Qというネーミングを使って
金儲けのために「煽ってる」
のでもなく
健全な方向へ促していますので
わかります。

有害な周波数を感じたら
それに同調するのでなく
かる~く、受け流すことが
人生の機微を知ることであり

これが、ちょっとした精妙な振動数に
同調できると言うことも
可能になるということかもしれません。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました