【Eden Media チャンネルさまより】全人類が知るべき、水の驚異の事実!

日記


こんにちは、\イッカクです/

今回は、全人類が知るべき、水の驚愕の事実。
江本勝氏が伝えたい
「水の伝言」について、以下置きます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
動画内のコメントより
<引用開始>_______________
全人類が知るべき、水の驚愕の事実。
Office Masaru Emoto

https://www.masaru-emoto.net/jp/
••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••
混沌と化するこの世の状況を把握し続ける
ことも大事ですが、その背後に潜む鬼に
自らの心を侵蝕されないことも
それ以上に大事なはずです。
SEASON 1 (コロナ) → SEASON 2(戦争)へと
移行した今、
そろそろ我々は
霊的な準備を真剣に考えるべきではないでしょうか。

https://biblehouse.jp/?pid=134663410
••••••••••••••••••••••••••••••••••••••••

<引用終り>_______________

■水の伝言

■編集後記
今回の動画の紹介通り、内容は「驚愕」であり
当然、現代の科学では、真正面から
「疑似科学」 あるいは「エセ科学」、
「偽科学」と 罵倒されています。
かれこれ、2~30年経っているようです。
以下は、否定・批判されているHPの記事です。
ソース:https://www.gakushuin.ac.jp/~881791/fs/より
<引用開始>_______________
・・・
しかし、これまでの科学の知識から考えれば、
水が言葉の影響をうけて結晶の形を変える
ということは、けっして、ありません。
本や写真集には、実際に試してみたという
「実験結果」がのっています。
でも、これは、実験する人の「思いこみ」
が作りだした「みかけ」だけの結果だと
考えられます。
ただの「お話」と思って聞くならいいかも
しれませんが、
事実だと思うのはよくないでしょう。

それに、どんな言葉が「よく」で、
どんな言葉が「わるい」かは、
私たち人間がいっしょうけんめいに考えるべき、
人の心についての大切な問題です。
水に答えをおそわるような問題では
ないはずです。
また、「きれいな結晶なら、よい言葉」と
いうように、見た目のきれいなものが
「よいものだ」と決めているのも、
私には、おかしく思えます。
ものごとを、見かけだけで
決めてしまっていいのでしょうか?

人の心は、すばらしい力をもっています。
ほかの人たちを思いやる心、
愛と感謝の心は、とても大切です。
しかし、それと
「水が言葉の影響をうける」という
「お話」には、なんの関係もありません。

私たちは、学校の授業など、
教育の場に「水からの伝言」を
もちこむのは、
絶対によくないことだと考えています。
・・・
<引用終り>_______________
という猛反対のコメントです。
和多志は、ここで、ジャッジをする
つもりはありませんが、
この2002年10月5日に行われた
「水に想いを念じる実験」動画が
事実だとすれば、 物理学や科学が、足元から
崩れ去る危険を感知した教師が
「防波堤」をとりあえず築いた格好に
なっていたようにも思います。
ただ、疑ってはキリがありませんが、
動画制作上で、虚偽の工作を行うことも
不可能では無いとは思いますが、
そこまで疑いがあれば、
「学習◯大学なりが、、」実験して
証明をして見せれば、全て、判明するのでは
ないでしょうか。。。

自由な教育現場であれば
なおのこと、
人間の想念と水という物質の相関関係や
科学的なエネルギーの流れなどを
扱って、研究してみては
いかがなものでしょうか?

きっと、フリーなエネルギーに
たどり着くかもしれません。

参考
https://www.masaru-emoto.net/jp/
https://hadolife.net/
https://ihmsmile.com/

では、また。


スポンサーリンク

Seiichiro Yoshinouchi Seiichiro Seiichi "Seiichi Code Opens the Knobon Gate!" Set

コメント

タイトルとURLをコピーしました