【あおみえり【真実追及NEWS】 チャンネルさまより】遂に始まる!!裏の計画!!身近な水道の”罠”!!真実を知る時が来ました。

あおみえり【真実追及NEWS】


こんにちは、\イッカクです/

今回は、水道の民営化や水質基準が
4月から変わることで
わたしたちが、毒にさらされる危険度が
上がるということに繋がります。
そのへんのお話を

■遂に始まる!!裏の計画!!身近な水道の”罠”!!真実を知る時が来ました。

■編集後記
和多志は宮城県人で、あり、外資系の水道事業者によって
水質が悪くなる運用をされる被害者に
なりそうで、妄想と格闘中です。
その妄想とは
1.水道の水質検査が面倒だといって「手抜き」される
2.水道の浄水場で、人口削減のために、徐々に強い毒を、急死しない程度に混入させる
3.その毒は、主に脳神経猛毒の重金属フッ化物質、グラフェン、そして水質基準が変更となった猛毒の有る農薬成分
この妄想が、妄想で終わってほしい。

【水道水の水質検査時の
水質管理目標設定項目で
農薬濃度が変わる】

具体的には、以下をご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/topics/bukyoku/kenkou/suido/kijun/kijunchi.html#02

■ホスチアゼート(殺虫剤)
0.003㎎/L →0.005㎎/L

■イプフェンカルバゾン
0.002㎎/L(対象農薬リスト掲載農薬類へ分類変更)
(水質管理目標設定項目には、現行では載ってない)

■メチダチオン(DMTP)殺虫剤
0.004㎎/L→原体濃度+オキソン体換算濃度com

 

詳しくは、、厚生労働省医薬・生活衛生局水道課から
水道事業者等に出している
通知・事務連絡を以下置きます。
ソース:令和2年度 通知・事務連絡より

令和3年3月29日

令和3年3月29日

令和3年3月26日

令和3年3月26日

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました