【 神社メシButler チャンネルさまより】〜闇側の計画の矛盾〜・・・毒枠で削減してる一方で、長生きさせてガン治療で儲けてるって?

Butler


こんにちは、\イッカクです/

な~るほどの「小賢しいやっちゃ!」

■〜闇側の計画の矛盾〜

■編集後記
1958年からのガン死亡率推移
人口10万人対を見ると・・・
後期高齢者の85歳を過ぎると増え、
1995年ころから増加ピークとなります。
その後、85歳以上の死亡率は一定であり、
10万人あたり約1700~1900人(平均1800人かな)の比率。

つまり、85歳以上の高齢者がガンで亡くなってる人数は
和多氏の住む仙台市に置き換えると
人口約100万だとして、年間約1万8000人も
お亡くなりになってるってことですね。。。
気づきとして、1985年あたりから、85歳以上の方が
死亡率がトップに突き抜けています。
何か、有ったのかもしれません。
ちなみに、がんの種類別に
増加していたのが「前立腺がん」であった!
ちょうど、1995年あたりから増加傾向。

コレは、どうゆうことなのか?

因果関係は分かりませんが、、、
1995年といえば、パソコンが大きく流行りだしたことで
パーソナルなコンピュータとして
一家に一台以上のPCが本格化してきた時期です。

それに、現在のスマホの前身である
携帯電話の端末機売り切り制度が導入されて普及が急拡大
これが1994年から、、
そう!
「電波アンテナ塔」が至るところに
設置が始まった頃ですね。。。

それと、併せて仕事環境が変化しましたね。

コレって、PCから出る「電磁波」と関係ないのか?
それと、長時間のパソコン操作からくる
姿勢への影響も無かったのかな?

しかも、60代以上のおっさんが、罹患してる
数が多いって?

逆に言うと、「電磁波」からの悪影響を
受けながらも、
罹患率が低い50代以下の人たちとの差は何?

その答えが以外なところで
見つかったようにも・・・

https://youtu.be/iwcCK10AKxQ?t=1201

■編集後記
考えてみれば、多くの60過ぎのジジイは
アチラの方の 夜のお相手は、
されてもらえて無いんですね。
一人で、セルフプレジャーでしょうか?
なんか老体の哀れを感じます。

とにかく、前立腺がんに
なりたくなかったら
毎日一回は、プレジャーが必須! ってが!

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました