【あおみえり【真実追及NEWS】 チャンネルさまより】無症状でも隔離って、やる意味あるの?・・・衝撃!!ウラで実行中!!地下で起きている!!これは流石にないでしょ!!

あおみえり【真実追及NEWS】


こんにちは、\イッカク です。/

日本では、世界の動きと逆行してます!
「ちくわん」の在庫処分をする目標で
バンバン、毒殺級の打ち込みを
DSらは、進めています。

■衝撃!! ウラで実行中!! 地下で起きている!! これは流石にないでしょ!!

■編集後記
DSらは、あらゆる手で、攻めてきます。
感情的になるのは
負けてしまいますから、
DSに攻められないようにするには
まずは、冷静になって
防御策を・・・
そうですね、
下水を使わない環境に住むことですよね。
どうやら、DSが攻めてくる手を
防ぐには・・・
1.都市に集中するな!
2.ちくわんを打つな
3.コンビニを使うな
4.自給自足せよ
5.お金を使うな
6.水道や下水道使うな
7.TVを見るな(特にCNN、NHKとか)
8.新聞、見るな
9.会社や学校に行くな
・・・
どう考えても
オカシイですよね。
キチガイが政治経済をやってますよね。
私達を苦しめてる・・・DSですが、、、
下記を御覧くださいませ。
ディープステートとは?
下記の記事は、支配構造を明確にしています。
トランプ演説による「世界とアメリカを牛耳る裏の支配者」について

■ディープステートが支配する世界について
この動画でご参照ください。

もう、ココまでネットで暴露していますので
いわゆる「陰謀論」というレッテルを
貼って、楽しむレベルではないのです。
事実なわけです。

もはや「陰謀」が
顕著に表に出てしまってるのが
21世紀になってからなのでしょう。

馬渕睦夫氏が説明してるように
ディープステートの
一つに今回の「進化論」の
常識がまかり通っているわけです。

彼らは、すでに、何世紀前からも
様々にウラから画策して、自分たちの
組織にとって都合の良いように
世の中の大衆を支配するために
様々な「タブー」の建築を構築
してきました。

なので、日本の学校で学ぶ多くの
理論・理屈が、ディープステートの
都合のようような内容に
捻じ曲げられているのです。

「コミンテルン」の背後には
ハザール・mafiaがいた
ということです。

そうです、
日本国家の背後にも居るわけです。
ハザール・mafiaエージェントと
別なディープステートである
組織内組織がいます。

現在の対立構図は
グローバリズム VS ナショナリズム
のような感じに見えていますが、

勢力的には
4つの組織に分かれている
ように見えます。

A.ウォール街のハザール・mafia
・・・ロスチャ、ロックフェラー
B.反ハザールアメリカ国家復権同盟 
・・・Qアノン、トランプ政権
C.中国共産党
・・・習近平政権
D.ロシア
・・・プーチン政権

日本領土は、今後どうなってゆく?

それは、私達次第で
どうにでも変わります。

現在は、A+C の組織による
日本が侵されていますし、
Cの裏工作で、日本の各方面で
権利や土地が買われて
しまっています。

で、私的に思うのですけれど
日本転覆と日本人殲滅との目的が
一緒だった、CとAなのですが、

在日コリアンをそそのかして
洗脳し、あるいは
韓国本土に置いても「反日」を
叩き込んで、
仕組んでいたのはA+Cだった
のかもしれません。

そもそも、歴史を眺めると朝鮮は
中国の属国で「朝貢国」であった
わけです。
そして、
近代中国の歴史をみると、
孫文という人が、辛亥革命を起こし
それまでの支那大陸は
満州族が支配する清王朝の
清国でありましたが、、
「漢民族国家」を目指して
辛亥革命を起こして、いろいろ
あって、国民党とかあって、
今は中国共産党が現在の
政権を握っているように見えます。
中国という地域は昔から、
争いごとが多く有って、
様々な民族や考え方があって
正直話し合いで、まとまるような
地域では無いです。

それで、ある時に
漢民族による支配という
「漢民族」の人たちは、自らを
文明のの中心と考えていますから、
その意識を世界に向けて
放ち始めていますから、危険です。
そのウラには、
やはり、マイノリティが
ありました。
「客家人」です。
彼らは東洋のユダヤ人と云われて
華僑の人間の多くが客家と
深い関係があります。

漢民族による華夷思想の
優越的世界観は
これこそ、中国版世界統一政府の
樹立を目指しているという
彼らの根底思想はそのような
何かです。
しかし、中国がその古くさい
華夷思想を十分克服せずに、
アヘン戦争から170年経った
今でも、欧米諸国に対し、
新たな中国の国家像や
国際秩序モデルをなんとか
形成しようと「抗日」を目標に
一つの中国をつくって、
統一化を図ろうと画策してきた
ように見えます。

とにかく「殺人大国」の中国ですよね。
力と力の「制圧」で勝った
中国共産党は、当面、ご安泰!

だけど、恐るべし、中共。。。
裏情報では・・・
メソジスト、客家が裏で、
糸を引いてネットワークを
構成しています。
「華僑・華人」は抗日で徹底しています。
こっちを思い出してしまします。

A+C=
日本の政権の背後には
ハザール・mafiaと
客家・華僑が協約・協定して
日本を料理する算段でも
していたのでしょうか?

であれば、日本は、早めに
舵を切ってもらう必要があります。
現行政権はAのエージェント
の動きを未だに
忠実に動いています。

ダボス会議で、いい気になって
格好つけて喋ってましたけど
もう、そんな時代じゃあ
ないんですがね。

まあ、Aの忠実なしもべならではの
動きです。

そのうち、日本人の多くが
覚醒めないと、AからCへの払い下げで
日本国家は亡くなるのです。

なんと悲しく、悔しいことです。
侘びしくもあり、
無念を残して、肉体を去るしか
無いのでしょうか?

しかし、そうはならないのが
日本の使命なのだと和多志は
確信しています。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました