【 「新」経世済民新聞 三橋貴明 公式チャンネルさまより】橋下徹氏と同じ轍を踏んだ?矢野財務事務次官の失敗

経世済民新聞 三橋貴明 公式チャンネル


こんにちは、\イッカクです/

現在、「デフレ」ですが、
このデフレから 脱却すれば、
高度成長期のあの日本に
戻れるのかと思えば、
そうではないようです。
「ものさし」というか 「基準」となる
モノというか 政治がいい方向に
向いて行くという 「羅針盤」が
正しく定義されていなければ
各省庁や内閣府(内閣官房は、内閣の補助機関)が持つ
独自の羅針盤をつくって、
それに沿って 政治の運行がなされたのでは
国民は、たまったものではありません!

■橋下徹氏と同じ轍を踏んだ?矢野財務事務次官の失敗(三橋貴明)


議論して、理論がハチャメチャなのは「悪者」なんですよね。

■編集後記
ところで日本を解体する構想は
この人が 大きく関わっていたんですよね!

■米国から送られてくる 日本の未来予言書の謎 〜竹中平蔵氏による日本解体計画


ひたすら、日本人を貧困化させてきた経緯は
日本人として、忘れないようにしたい。
なので、現政権を 国民は、注視して、
注意深く 監視する必要がある。
国会議員や官僚に対する厳しい目を 持って、
国民はもっともっと
関与スべきなのです。
竹中平蔵氏への「売国嫌疑」は、 これで極まれり!

では、また。


スポンサーリンク

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました