メクルめく恐怖!・・・メルク社に、なんと致死率が平均で約20%から50%と非常に高い天然痘のウィルスが入った小瓶らしきものが保管されていた!・・・影にKillゲイツ氏がいる!

日記


こんにちは、\イッカクです/

こんどは、「天然痘」で
人口削減を図ろうと
予告をしているかのようです。

引用元:

<引用開始>_______________

ワシントン発-フィラデルフィア郊外の
メルク社の施設の冷凍庫で昨夜発見された
「天然痘」と書かれた
「疑わしい小瓶」について、
FBIと米国疾病管理予防センター(CDC)が
調査していることが、
火曜日の夜に国土安全保障省(DHS)の
指導者に送られた警告で明らかになった。

Yahoo Newsが入手した
「公式使用のみ」という機密扱いの
アラートによると、
疑わしい小瓶は全部で15個あったとされています。
そのうち5本には「天然痘」、
10本には「ワクチニア」のラベルが
貼られていました。
これらの小瓶はすぐに確保されました。

この小瓶の発見により、
施設のロックダウンが行われましたが、
現在は解除されています。
また、FBIとCDCが調査を開始し、現在も継続中です。

「少量の冷凍小瓶で
誰かが感染したという兆候はありません。
『天然痘』と書かれた
冷凍小瓶は、ペンシルバニア州で
ワクチンの研究を行っている施設の冷凍庫を
掃除していた研究員が
偶然発見したものです」と
CDCの広報担当者はYahoo Newsに語っています。

「CDC、行政機関、
法執行機関が調査を行っていますが、
小瓶の中身は無傷のようです」と述べています。
「小瓶を発見した研究員は、
手袋とフェイスマスクを着用していました。
詳細が分かり次第、お知らせします。」とのことです。

天然痘は天然痘ウイルスによって
引き起こされる病気で、
非常に恐ろしいものとされているため、
ウイルスのサンプルを保管することが
許可されているのは、
ロシアとアトランタのCDCを含めて
世界で2つの研究所だけである

画像1
防護服を着た3人が建物に入る準備をしている。
建物に入る準備をする防護服チーム。
(ダグラスグラハム/ロールコール/ゲッティイメージズ)

科学者たちは、1970年代以降に根絶された病気を
誤作動で解き放ってしまう危険性を理由に、
残っているサンプルを破棄するかどうかを
長年にわたって議論してきた。
一方、サンプルを残すことに賛成の人たちは、
新たに発生した病気に対応するための
新しいワクチンの開発に必要だと主張しています。

アメリカ人の大半は
天然痘の予防接種を受けておらず、
予防接種を受けた人でも
免疫力が低下している可能性が高い。

明日、CDCが現地に到着して
小瓶を預かり、検査のために別の施設に
輸送する予定であるとのことです。
なお、この物質に触れた職員はいないとのことです。

「少量の冷凍小瓶に触れた人はいないようです。
天然痘と書かれた冷凍小瓶は、
ペンシルバニア州でワクチンの研究を
行っている施設の冷凍庫を掃除していた
実験室の職員が偶然発見したものです」と
CDCはYahooニュースに声明を出しています。
「CDC、行政機関、法執行機関が調査を
行っていますが、小瓶の中身は無傷のようです。
小瓶を発見した研究員は、
手袋とフェイスマスクを着用していました。
詳細が分かり次第、お知らせします。」

メルク社、DHS、FBIは
コメントを求められてもすぐには答えられませんでした。

致死率が平均で約20%から50%と
非常に高い天然痘は、
WHOが1980年5月天然痘の世界根絶宣言を行い、
人類史上初めてにして、
唯一根絶に成功した人類に有害な感染症です。
以降これまでに、
世界中で天然痘患者の発生はありません。
しかし、世界で2つの研究所だけにしかないはずの
天然痘ウイルスのサンプルが
メルク社にあったとすれば、
他にも保管されている可能性が出てきます。
恐ろしや。。。
<引用終り>_______________

これに関する動画もありました。。

■【米製薬研究施設で天然●の小瓶発見】 脅威か? 偽旗か?キルゲ氏が バイオて□に言及した 数日後フィラデルフィアで怪しい 小瓶15本が 発見される

■編集後記
コロナパンデミックが下火になってきた
頃を見計らって、行ってるようにも
思われます。
まず、偽旗工作であることは
わかってしまいます。
第一、CDCは、
あちら側の組織であり
コロナパンデミックでも
怪しい動きをしています。
そして、さらに怪しいのが
「Kill!ゲイツ」であり
次の殺人ゲームの仕込みを
やっているのではありませんかね。。。

今回も「怪しいです」

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました