【夢想起】土の時代のフォースは、 崩れ去る運命です。

日記


こんにちは、\イッカクです/

今回は、先程、夢を見たので
簡単に書き留めておきます。

ある地域で、液状化のような現象が
起きており、住宅ごと
地中深く沈み込んでしまう、
というか、
地中に飲み込まれていく・・・

みたいな、感じでした。
一夜明けたら、建物が
無くなっているんです。

地盤沈下。

地球全体が、もがき、
苦しんでるようでもあります。

何か、新たに変成しようとしてるのか?

という感じの夢でした。
確かに、コレを読んでいましたから
影響を受けて
夢を見たんだと思います。

以前に記事にしました。
【公式解説 試し読み】たつき諒著
『 私が見た未来 』完全版📕
「本当の大災難は2025年7月にやってくる」
/

■編集後記
現在、日本近海や火山の噴火、
あるいは 外国のそれらが起きて、
何らかの 異変が起きていることは、
一つの 兆候を示しているのでしょう。
日本列島のことだけではなく
地球全体はつながっており、
地球全体で、異変が起きていることは
間違いなさそうです。
このことは、 自然が、
「人間により戻し」を 行っているのだ
と思われますが、
たとえ、災難を逃れ 北海道やその他の
高地への 移住も、
もしかして 「気休め」かもしれません。
要は、三次元的な「土」は
崩壊をしていくことになり
それは、「重力からの脱皮」という意味にも
つながると思います。

例えば、、、

■UFO&Roswell Final Report. (ロズウェル事件、最後の報告)

■米国ロズウェルUFO墜落事件について、 故ジェシー・マーセルのインタビューVTR

■ エリア51は、ネバダ州レイチェルに位置する アメリカ空軍ネリス試験訓練場内の一地区。 ホーミー空港とも呼ばれる。


ロズウェル事件で、見ていくと
注目すべき キーワードは「核兵器」です。
現在でも、
「核の恐怖」 =最大の戦争兵器
=抑止力 という地政学的な兵器の
有効性を 発揮していますが、、
これ自体が、土の時代の「負の遺産」として
暗く冷たく破壊を起こす科学の産物。
この核によって、地球ばかりではなく
近隣の惑星、および太陽系が
アンバランス状態となっており
自然が、バランスを取り戻そうとして
この太陽系ごと、
リセットが かかることを
近隣の宇宙種族はわかっていた
のかもしれません。
だから、宇宙種族らは、「警鐘」を
鳴らし続けているのです。
核とともに滅びゆく地球の文明は
過去に何回と無く彼らは
観察してきているとも聞きます。。。

■【ひろゆきvs超常現象】 UFOはいる? 伝説のバトル 【ガチで真理に迫る】

たま出版社長・編集長の韮澤潤一郎氏は
言ってなかったかもしれませんが、
宇宙人のことについては、
ジョージ・アダムスキーの体験や知識から
得た内容が基礎になっているように
みえました。

ところで、「ダニエル書」なるモノが
何か?
コチラで、ご説明されておられるようです。
 ↓(クリック)

結局、地球の地上での歴史は
地球人(移植してきた宇宙人に由来する
遺伝子操作を加えて出来たホモサピエンス)
の多くの地球人庶民らは、
一切、宇宙種族のことを知らされずに
マトリックス社会で飼い慣らされていた!
という時代が「土の時代」であり、
庶民を抑え込む力は「フォース」の力であった。
しかし、最近になり、…1995年以降かも…
土から風の時代へパラダイムシフトが
起こっており、全て、隠されている
謎が、開示される時代になりつつある様子です。

それは、闇組織(サイレンスグループ
・ディープステート)らは、自分たちの
利権が崩れ崩壊していくのを
防ぐために、あらゆる手段を使って
庶民を怖がらせ、富を奪い、
命をも奪う魂胆で、画策して
今も蠢きあっています。



しかし、もう、すでに
銀河連合などの地球以外の
宇宙種族らは宇宙法典に則り
SSPの関係者とも
連携を取り合って、お困りの地球人
(闇組織に洗脳された)を
どうにかして、処置し、なんとかして
地球人の多くが目覚め、早く
地球人独自の宇宙船を建造して、
このアンバランスな地球と太陽系から
避難し、移植先を見つけてほしい
との気持ちで、救済活動に
勤しんでいるのですが、
地球人闇組織があるために
現在まで、隠蔽され続けられた
マトリックスシステムに
幽閉されていました。
しかし、トランプさんのような
政治的な活動があって、
流れが大きく変わってきています。

このことを知って、私達は
宇宙に目を向け、
宇宙種族との友好な関係を築き
地球の発展に
意識を向けていく時代に
入っていると認識する必要があると感じます。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました