【スカーレット CHANNELさまより】情報場とタイムラインなどについて

スカーレット CHANNEL


こんにちは、\イッカクです/

■ 情報場・タイムラインなど

■編集後記
文章を読み取る「読解力」は「表現力」に通じ
人間が人間同士でコミュニケーションする
道具を正しく使ってこそ、意思疎通が
成立すると考えます。
AI対AIについてのコミュニケーションは、
感情はゼロですし、温もりは皆無。
情報場をAIのロボットに合わせてしまうことが
「人間の劣化」に通じると思います。
なので、和多志は
AIシンギュラリティは、人間が凌駕されてしまう
部分もあるけれど、逆に
人間性が問われていき、人間の存在意義が
クローズアップされる時代に
入っていくことになるかもしれません。
重要なキーワードは、
・貨幣経済優先主義の崩壊
・量子物理理論
・三次元物理価値からの離脱
・人間の本質は肉体では無かった

ところで、和多志もユリゲーラー時代の人間です。
あのときの感覚が、お話を聴いてると蘇るようです。
あの時代、精神世界についての広がりを感じたものです。
ユリゲラーがきっかけで、
あの「政木和三博士」が世に
数々の発明を出されたのですから、
すごい時代でした。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました