【イチベイ氏】日本人の潜在意識に刷り込まれた「洗脳」を解け!

Ichibei matatabi ch


こんにちは、\イッカク です。/

わたしたち日本人は、
「敗戦国」という認識のもと、
教育などによって、すっかり
潜在意識までDSによって
洗脳を受けてしまいました。
それが、子や孫へと常識として
受け継がれ、現在でも
その影響は解かれることは
無いようです。

今回は、イチベイさんにより
そのへんの話がなされています。

■岩戸開き 八京動く!!!

■編集後記
古代から、そもそも
人間(ホモサピ)と
爬虫類人(レプ)や
その交雑種や
その他のクローンとか、
この地球上に
住んでおり、
簡単に云えば、
レプとその仲間が、
人間を統治し、
最近は、
そのレプ勢力が壊滅したわけで、
その手下の残党の
「裁き」をどのようにするか?
ということで
時間がかかっていた。
和多志は、犯罪を犯した相手が
純粋人間ではないので
その観点から、
即・豆腐船行きとなるのかと
思っていましたが、
生命とは、ホモサピだけを
イメージするのは
了見がせまいのでしょう。

ズバッと豆腐船へとやるのは、。
やはり、イチベイさんの云う
日本人らしい配慮というか、
思いやり「裁き」というのが、
お手本にあったように思います。   
それが
「大岡越前」(1717年、41歳で南町奉行)と
「遠山金四郎」(1840年に48歳で北町奉行)を
懐かしい時代劇の中で、彷彿させますね。
また、イチベイさんの貴重な体験に基づいた見解を
知ることができましたね。

【参考】優秀な人財は、正義に軸を置く
■大岡越前と遠山金四郎

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました