【真実は光です さま】最後の目覚めの呼びかけ:大量の目覚めが必要–タコのトップはもうありません

The TRUTH is the LIGHT

こんにちは、\イッカク です。/

「The TRUTH is the LIGHT」
さまからの情報が
入りましたので、以下
ご紹介します。

【】内は和多志の感想&コメント

<引用開始>_______________

最後の目覚めの呼びかけ:
大量の目覚めが必要
–タコのトップはもうありません


タコのトップ
【ハイブリッドですよね!きっと】
はもうありません

犯罪的な世界的な悪魔の深い国家
タコ【悪魔の象徴です】の
トップの
リーダーは、
フリン将軍の指揮下にある軍隊と
愛国者によって
昨年1月に連れ出されました。

多分、悪魔の拠点は、
バチカンとワシントンDCの
オベリスクが立ってる個所で、
そこに
君臨している者がタコの手先。
そして、
タコ大ボスは、金融支配の
文明を造った、
マネーキングダム。
彼らが、
昔から、鎮座する場所とは
バビロン
・・・下記のスイス
クリックして見てください
とてつもなく、DUMBのような
深い闇の隠された情報が
あります。。。
くれぐれも、めまいを起こさないように…

これらはピラミッドの物理的な頂点です。
そして、スイスに座っている
オクトゴンの
ルシフェリアの
ファラオの支配者の子孫であり、
海抜6.000メートルの
ジュネーブ湖の下にあり、
世界で最大かつ
最先端の核および
素粒子物理学研究所である
CERNに隠された
入り口の1つがあります。 。
そして、アルプスの下のイタリアの
ジェノヴァから
ジュネーブ本部まで走る
海底トンネルを経由する2番目の入り口。

CERNの極秘施設のセキュリティは、
地球上で最も厳しいものです。
したがって、
「私たちの」社会のあらゆる
ニッチに触手が届く、
支配階級のエリートの
世界的なタコの頂点を隠すのに最適な場所です。
タコは、
スイスのファラオの
テンプル騎士団の銀行家から
構成されており、
第5列のイエズス会と
フリーメーソンの手先がいます。
ジョージソロスとナチスは
オクトゴンの不可欠な部分であり、
いくぶんトップにも属しています。
彼らは世界中の支配的な寡頭制です。
惑星ニビルからの地球外の
アヌンナキは、
約46万年前に惑星地球に侵入し、
その時から、
主に金を採掘するために、
私たちの惑星に対する支配を確立し、
維持しました。
彼らが地球の3,600年ごとにやって来たとき、
彼らは支配する神々を通して
彼らの支配を確立し、
後にファラオと王に変わりました。
すべて、バビロンとエジプトから生まれた
ルシファーのオカルトミステリー宗教に
由来します。
彼らは現在、
グローバルエリートまたは
ディープステートカバルとして
識別されており、
彼らは私たちを彼らの奴隷
および財産と見なし、
彼らが望むように
私たちと関係を持っています。
すべてのトップメンバーは、
アジェンダに従った
指示が世代から
世代へと受け継がれている、
より大きな
アルコン血統の家族に生まれています。


アンドロメダ銀河の闇の勢力
という説もあり、以下
「宇宙の配達屋さん」より

幽界を仕切るアルコンとは より

<引用開始>_______________
・・・
最初のアルコンは
約90万年前にやってきました。
アルコンは太陽系にやってきて、
土星の衛星や火星に
自分たちの基地を置きました。
太陽系内に自分達の利益の為にいる
他の派閥がいたため、
巻き込まれた戦闘がありました。
アルコンは月に
基地を置き、南極に上陸し、
最終的に
アトランティスにやってきました。
アトランティスの
暗黒の支部の支配者でした。
それからゆっくりと
アトランティスに移住しました。
光と闇の両派閥が勝ったり負けたりする
最近数百万年の歴史がありました。
25000年もしくは26000年前までに、
惑星地球の運命を26000年にわたり
封印した最後の侵略がありました。
彼らは地球を隔離状態に置くことを
完了したからです。
彼らは地球を、アルコンやキメラグループの
許可がある時を除き、
誰も入ったり出たりできない、
全ての人が地球から出られない、
地球のみに転生させられる
暗黒の惑星にしました。
ちなみにレプティリアンとドラコニアンは
アルコンが遺伝子工学も用いて
創り出されたET。
・・・
<引用終り>_______________
なるほど、最近、レプとかドラコとか
言ってますが、上には上の時間のさかのぼり
原因が有るものです。。。
>地球のみに転生させる
って、エイリアンインタビューとかぶる!

彼らは大衆を彼らの
「担保」として見、扱います。
彼らは彼らのゲームプランに従って、
チェス盤上で動き回る人形です。
私たち人々が来るべき
魂の収穫に備えることは
彼らの利益になります。
実のところ、
人々は同意しない方法で
準備されています。
それは、人々の暗黒面への
自由意志の決定に基づいた、
彼らの負の極性への準備であり、
陰謀団からの微妙な
「助け」と
「操作」があります。
90%の人口減少を伴う
アジェンダ2030の完了のために、
現在、存在しない
COVID19の変装の下で進行中です。

和多志の最近掲載してる
「ジェームズ・ヘンリー・フェッツァー博士」の
トランプのワクチンが大規模なリセットを防ぎ、
人類を救う方法書
』をちょうど
連載中です!

惑星地球の負の分極は、
嘘を真実よりも
信頼できるものにするために
不可欠であり、
主要メディアを制御することで、
成功した達成が保証されます。
すべての否定的な情報は、
大衆によって容易に
信じられる誤った物語で、
巧妙な方法で調整されます。
事実に帰着します。
真実が認識されていないので、
嘘は簡単に信じられます。
目標は、
根底にある概念に基づいて、
すべての人の生活に
微妙に影響を与えることです。 ‘
「誰かを奴隷にしたいのなら、
彼らに自由だと信じさせてください。」
[IntoTheLight.newsからの以下の
セクションへのコメント:
私たちの理解では、
銀河軍はワクチンの最も悪質な成分を
除去または中和しました。

ワクチンで亡くなった人々は、
人類の世界的な目覚めを
支援するために、
ライフプランの中で
それについて合意していました。
地球同盟は、
これと同じ理由(世界的な目覚め)と、
近い将来にすべての人類を癒すために
すでに所有しているMedbedsなどの
必要な医薬品と技術を持っているために、
これらのワクチンの展開を許可しただけです。 ]
<引用終り>_______________
■編集後記
最後の文言が気になりました。
BADなワクチンを展開するのを
銀河連合は黙って見ていた
訳では、無かったのですね。。。
一応、「保留」して置きます。
まあ、現在連載中の
「ジェームズ・ヘンリー・フェッツァー博士」の
トランプのワクチンが大規模なリセットを防ぎ、
人類を救う方法書
』の中でも
とらさんの動きが、銀河連合と
一致してるようなので、
信憑性は有りそうですね。
では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました