【中国共産党の日本対する超限戦】・・・「もっと日本人を感染しなきゃ」・・・中国人感染者、日本で故意にウイルス拡散 SNSで成果誇示!

共産主義


こんにちは、\イッカク です。/

この自称「反日闘士」と名乗る
在日中国人の感染者は、
わざと人出の多い所へ赴き、
悪意を持ってウイルスを拡散している
(画像、Twitterより引用)

上記について「大紀元」の記事が有ります!
以下置きます。

<引用開始>_______________

中国人感染者、
日本で故意にウイルス拡散 
SNSで成果誇示

(中略)
・・・、「反日闘士」と名乗る
中国人感染者が悪意を持って
日本でウイルスをばらまいた
というニュースがSNS上で拡散されている。
17日、中国SNSのウィーチャット(微信)
のグループチャットの
スクリーンショットがツイッターで
話題となった。
チャット内容によれば、
中共ウイルスに感染と診断された
中国人男性は日本の街中に繰り出し、
酒に酔って嘔吐したり、
わざと他人と握手したり、
電車に乗ったり、
スーパーへ行ったりして
ウイルスを撒き散らして自慢している。
自らを「反日闘士」と称している。
日本語に翻訳された
関連チャットの対話は、
SNS上で炎上した。
これを受け、日本のネットユーザーは
同中国人感染者を
「人間生物兵器」と非難した。
また、
「(日本の)政府は徹底的に
調査すべきだ。
こんな人が放置されていたら、
どんな感染対策を講じても無駄だ」
「中国人はこういう教育を
受けてきているんだ」
と嘆く人もいた。
一部の在日中国人は
本人に謝罪するよう求めた。
その後、問題の当事者は
謝罪声明を発表し、
「自分の発言は良からぬ
心を持つ人によって切り取られ、
誤解を招いた。
ただのジョークだった。
社会に報復するつもりはない」
と弁解した。
東京オリンピック開催中にも、
負け惜しみした多くの中国の
小粉紅(中共に洗脳された民族主義者)は
優勝した日本選手のSNSに乗り込み、
侮辱的な言葉を浴びせたことで、
日本で物議を醸した。
中国共産党は
政権への不満のガス抜きの手段として
江沢民時代から
反日教育に力を入れてきた。
そして、習近平政権では
思想教育が強化されている。
その結果、「反日イコール愛国」
という図式が定着した。
昨年2月26日付の衛星放送
「新唐人テレビ」(電子版)が
掲載した記事
「中共の洗脳プロパガンダに毒された中国人」
では、「共産主義体制には、
最も洗練された効率的な洗脳装置があり、
中国人はそこから逃れることは
非常に困難である」と述べている。
(翻訳編集・李凌)

<引用終り>_______________
全く、中共の共産主義洗脳は洗練されてるから
このような工作洗脳が行なわれ、
自分の「良心の呵責」という歯止めすら無視し
反日=中共による中国内政治の不満ガス抜き
として利用し、かつ敵国への攻撃としても
活用するなど、狡猾な中共工作である。
hagure1945さまの記事を読んで、大陸系と
半島系は、油断ならない輩が多く、
確率的に「付き合わないほうが良い」奴ら
だと思います。
確かに、人種差別とかの問題では無く、
人間の人格の根幹を育てる「教育」が
まったく、真逆に支配していたことに
共産邪霊は、ほんとうに恐ろしいです。
憎むべきは
中国人や韓国人ではなく
「中国共産党=共産邪霊」の思想でしょう。
くれぐれも、この思想や洗脳に侵されないように
また
それに浸ってしまった人間との交流は
止めておいたほうが良いでしょう。
というか、そんな悠長なことを
言ってられないのが、現状日本です。
もはや
超限戦で、ヤラレっぱなしです。
・政財界、マスコミ、芸能、スポーツ
すべて、わたしたち日本人を取り巻いて
いませんか?
そして、「日本や日本人を蔑んだ行動」を
やっているんですよ!
気づいて下さい!
気づかなかったら、日本は
完全に乗っ取られてしまいます!

とらさんがどうのこうのと言う前に
「灯台の下」が暗かったら
「灯台の下にも光りあれ!」でしょ!!!

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました