【知花敏彦講演集音声から】生命は天照大神より

知花敏彦先生


こんにちは、\イッカク です。/

おはようございます。
今朝の知花先生の講演集光話は
「天照大神」についてです。

■知花敏彦講演集音声 B264 生命は天照大神(A271)より


(続きは、スポンサーリンクで、お求めください)

■編集後記
アマテラスと言えば、「神道」
知花先生は「神道」を教えている?
と思って聴くと
コテコテ神道では無かったことが
分かりました。
それは、あの明治維新につくられた
廃仏毀釈によって
つくられた、日本帝国神道とは
まったく、別なお話でした。
明治維新は、全く、日本という国が
西に沈んで行く動きであったわけです。

そして、終戦をだいぶ経た現在、
これまで、目に見えているモノばかりを
追っかけていた。。。という
誤った認識が、確認されています。

我々影は偽我であり、
光の真我から
供養されているということ。
いつまで、供養されている立場から
供養する側になるのか?

今でしょ!

では、また。


スポンサーリンク

こちらで購入できます
https://www.chibanatoshihiko.com/item…

コメント

タイトルとURLをコピーしました