真菰(まこも)Zizania latifolia に秘められたモノ


こんにちは、\イッカク です。/

真菰(まこも)って、最近、知りました。
今回は、
株式会社マコモさまのサイトより、
以下置きます。

まず最初に、「まこも」について。。
<引用開始>_______________
真菰(まこも)は、
広く東南アジアから東アジアにかけて
の各地に分布。
日本では、全国いたるところの
河川、湖沼などの水辺に自生しています。
学名はZizania latifolia
(ジザニア ラティフォリア)
大型で、夏季には1~2メートルに伸びます。
<引用終り>_______________
とのこと、
さて、この真菰(まこも)を  
マコモにしたお方の動画がありました。

■マコモ誕生の記

■編集後記
真菰(まこも)は、上記動画のように
怪我をした患部に押し当てておくことで
白鳥が完治したように、
真菰の成分には何かとくべつなモノが
含まれているのでしょうか?
また、古来から、真菰(まこも)と神事は
深い関係があるようです。
特に「出雲」系との・・・
https://www.macomo.net/?p=4374
<引用開始>_______________
真菰は、「芽(がや)」と同じイネ科の植物で、
日本では古来より浄化の植物として
生活の様々なシーンで使われています。
例えば、住居やゴザで使われたり、
出雲大社のような格式が高い神社では、
現在もしめ縄や神事で使われています。
<引用終り>_______________
スサノオノミコトが、
蘇民将来(そみんしょうらい)に出会い、
一宿一飯の恩義で、茅の輪(ちのわ)を
授けられた。
この茅の輪(ちのわ)は、
真菰から作られていたという説もあることや
何か、清く、聖なる神事儀式では、
必須の素材であると感じます。
そして、真菰(まこも)の効能には、
多くの効果実証がなされ、多くの愛用者が
いるという実績がホンモノである証拠でしょう。
真菰(まこも)に秘められたパワーは
微小な世界からの振動周波が
なんらかの調和や癒やしの効果で
細胞に好影響を与えているのかもしれません。

では、また。


スポンサーリンク

株式会社 マコモ

■茅の輪(ちのわ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました