新型コロナウィルス感染症と称する病原体は、自然界には、現在も法的には、見つかっていない・・・なのに厚労省が特例承認(予防接種)を出しているのは???オカシイではないか!・・・裏で「エコヘルス・アライアンス」がオーガナイズしていた⇒人工(殺人?)ウィルスだった!!!

日記


こんにちは、\イッカク です。/

巷で、多くの学者や医者が
新型コロナウィルス・ワクチン注射に対して
「リアルサイエンス」の立場から
疑問を投げかけています。

■大橋眞教授の主張

■援助金さえ裏から、手配すれば、「嘘でもOKなWHO」
<引用開始>_______________
【朝日新聞 2021.4.21.】

中国に査察に行った(本当はただ”熱烈歓待”を
受けに行っただけ?)
WHOは、
「武漢の研究所から流出した可能性は極めて低い
(しかし様々な仮説が考えられる)」などと
何とも歯切れが悪い発表をしていたけど、
まあ、「そういうことだった」とみていいのかな?
ボク自身も、新型コロナ危機が世界で勃発した
当初から、これが人工的に作り出されては、
意図的にばら撒かれた「生物兵器」
であることを強く疑ってきたけど、
ますますこうした疑いが強まってきたと
言わざるを得ないね。

さらに言えば、すでに、
変異株を容易に作り出す技術も
存在しているみたいだし、こうなると、
人工的に次々と変異株を生み出しては、
「変異株に対応した新型ワクチン」を
どんどん世に出していけば、
”彼ら”は半永久的にぼろ儲けが出来る上に、
99%の民衆を「最新技術を用いたワクチン」を
通じて思いのままに
管理・統制できるというわけだ。
<引用終り>_______________

■“エクソソーム”を新型コロナと思い込み・・・

<引用開始>_______________
ストレスにさらされている細胞が
普通に分泌する “エクソソーム” という
細胞の小胞は、世界中の医師たちが検査キットで
存在を確認して 「陽性だ!」、「陰性だ!」
 と大騒ぎしている
「COVID-19」 の RNA連鎖 と、
ほとんど同じものなのだ。

つまり、“犯人” であるはずの
「COVID-19]  の存在を確認するはずの
検査は、単に基礎疾患等を抱えた患者たちの
体内の細胞がいくらでも放出している
“エクソソーム” を、
恣意的にか、杜撰にか、
“犯人” に仕立てている可能性がある。

エクソソームが発生するのは、
どういう状況かというと、
がん、毒物、電磁波、感染、負傷、喘息、
そして、心理的な不安・恐怖 等々といった
“ストレス” に生体が強くさらされたときである。

携帯、スマホなど、“ワイヤレス通信” が
普通になってしまったここ30年、
“マイクロ波をはじめとする電磁波” が
“人体や脳への深刻な悪影響” を
与えていることは、一部の人たちの間では
かなり知られている。
<引用終り>_______________

■【完結編】567は存在する(ただし人工ウ●ルスとして)
【﨑谷博征医師のブログ記事のご紹介】

■編集後記
最後のかめちゃん先生動画での
﨑谷博征医師のブログ記事が
落とし所だと思われます。
 ↓
崎谷さんのブログ

そうなってくると、
確実に以下のことが確定です。
1.日本政府や医療や製薬会社も含め
 人口削減計画に加担した。
 これは、史上最大の「大罪」となるでしょう。
2.しかし、なぜそのような恐ろしい大量薬殺を
 行なわなければならないのか、大衆は気づく
 キッカケとなる。
3.地上の次元上昇と人間の精神性の進化という
 過程が非常に関係しているということに
 注目される。

したがって、次元が乖離する最中に有って
現次元に留まりたいのか、あるいは
地球の次元上昇に同調させて意識を
変えるのかは、「あなた次第」です。

意識を変えたい方は、このブログでの
以下のキーワードをおすすめします!

「上江洲義秀」
「宝玉瞑想」
「yoyo555max」
「UMMO」

 

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました