【上江洲先生の光話より】愛一元


こんにちは、\イッカク です。/

今朝も上江洲先生の光話ライブが
ありました。
以下置きます。

■2021年7月29日 午前の部 光話

■編集後記
己は全てであり、全ては己である。
そして、愛とは、すべての
根源なのでした。
目に見えているものはすべて、影
われ肉体に非ず
われ「命」なり、の本質に
常に意識して、生きることの
重要性を学びました。
何回も何回も上江洲先生は
同じことを繰り返して
話されますが、
万華鏡のように
毎回、話される色彩には
新鮮さを感じ、光話を聴くことで
心の浄化と活力が得られるように
感じるのです。
これは、自分の真我に親しむ
瞬間なのかもしれません。
真我からくる印象は
当然に「直感」となるのであり
これは、本質存在からの
メッセージとも思えます。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました