【かめちゃんのセカウラ希望塾より】「父親がワ●チ●接種2回目の翌日に急死。急性虚血性心不全。長生きしたいから打ったはずが意味ないです。これなら打たずに生活した方が良かったです。ワ●チ●の影響なんて誰も認めてくれませんでした。」

かめちゃんのセカウラ希望塾

最近、「祈り」の力を知ることになりました。
これは、このかめちゃん先生の
「セカウラ希望塾」の中で言ってることに
通じます。
それは、何かと・・・対抗することではなく
相手も自分も「光に包まれる」という
感覚やイメージや意識を変えるということです。

では、今朝も置きます。

■「父親がワ●チ●接種2回目の翌日に急死。 急性虚血性心不全。 長生きしたいから打ったはずが意味ないです。 これなら打たずに生活した方が良かったです。 ワ●チ●の影響なんて誰も認めてくれませんでした。」

■編集後記
恐れを無くすこと。
それが、「癒やし」からもたらされることですね。
癒やしは、何者にも勝る
暖かなエネルギーの振動数なのですね。
その暖かなエネルギーとは
「愛」そのものでもあるように感じます。
どなたか、言ってましたが、
頭で学んだ、事柄以外の
振動に触れなければ、
多く知る機会を閉じてしまう。
愛の波動を感じたり、発信したりするには
頭で、あれこれと考えることで
その素晴らしい体験を
奪ってしまうということですね。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました