【災難】河南省の地下鉄からの脱出劇

沖縄おばば


こんにちは、\イッカク です。/

■德傳媒さんより・水の中の地下鉄からの脱出劇☆ (概要欄から飛べます。中国語です。)

■人為的危険! 地下鉄の開業医は、 鄭州地下鉄5号線の真実を暴露しました。 一党制は、役人の反排除を無能で 惨めなものにしました!

■編集後記
水害時には、低いところに
居ないほうが安全ですね。
津波のときも
緊急時にはできるだけ高い場所に
避難することを心がけたいです。
人間は、習慣に頼ってしまいますから
いつもの避難訓練の場所が
安全だと思ったら大間違いです。
程度を考えたら、すぐに
尋常ではないことに気づくはずです。

非常時ほど、冷静に!
こうゆう情景を見たら、普通は
地下鉄の運営会社は、全面運休が
普通ですよね。
それが、出来ていないということは
危機管理意識が、この国には
徹底されていないし、
人命優先の思想も無いという
お粗末な、国家であったということです。

さすが、「共産邪霊国家」です。
多くの人民も危機意識もなく
地下鉄に乗ったんですから
同じような人たちなんですよね。

他山の石として学ぶ必要があります媚中化日本人。
大震災のときを思い出します。
全体主義・共産化されたシステムで
飼い慣らされた人ほど
「危機意識」が働かず、ルールや固定概念で、
慣例的に行動してる。
その結果、悲惨な結果がでています。

何が災害なのか?

根底には、人災が潜んでいるようです。

そして、
備えよ常に

防災意識
危険予知
危機意識

そして、国防意識です。

では、また。、

コメント

タイトルとURLをコピーしました