【日防隊】 緊急臨時勉強会より・・・子宮や卵細胞に「ちくわん」は悪影響を与えてます!


こんにちは、\イッカク です。/

日本を守る、日防隊の勉強会が有ったようです。
つばさの党の黒川敦彦代表が
話されていますので
以下置きます。

■第3回定例勉強会における
つばさの党 黒川敦彦氏の演説

以前からのワールドフォーラムの動画にて
ジェイ・エピセンターさんの講演内容は聴いていました。
こちらに加わって頂いて、心強く思います。
今後とも、日本人はますます目覚めて、
結束してホンモノ情報を共有し 日本を守っていきましょう!

■編集後記
やはり、課題の中心は「ちくわん」の話ですよね!
今、大騒ぎですし、
命の危険が迫っていますから、
女性は
「子宮」で考えますし、
反応しますから、
本当に、アタマデッカチの男性より
感性がビンビンですよね!

その線で、啓蒙したら
大きく反響すると思います。

ところで、今更
QアノンとかQとかの言ってる内容を
待ってるような日本人は
DSと中共に殺られてしまいます!

Q情報の
DECLASとか、緊急同時放送とか
量子金融システムとか、メドベッドとか
・・・は否定はしませんが
「保留」にして置き、

その前に
日本人として、やるべき優先度があります。

身近に「ちくわん」で苦しんでいる人や
すでにお亡くなりになったひとが
いる実態を見て、
なんとも思わないのであれば
「お花畑」の茹で蛙で、死ぬことになります。
それこそ、現在が緊急事態です!

目覚めてください!

Q情報を追っかける暇があったら
日本を守る工夫と協力を
惜しまずに、結束しましょう!

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました