【日本のくにをまもろう】このままいくと、日本消滅します!防衛を考えないと祖先と子孫に申し訳ないです!


こんにちは、\イッカク です。/

今回は、戦後の日本人は
知らされていない
日本人を「民族浄化」する
動きで、現在まで進められて
来たことを
知って頂きたいと
思います。

二・二八事件も
忘れてはいけません。
1947年2月28日に
台湾の台北市で発生し、
その後台湾全土に広がったという、
中国国民党政権
(在台中国人)による
長期的な白色テロ、
すなわち民衆(当時は、
まだ日本国籍を有していた
本省人〔台湾人〕と日本人)を
弾圧・虐殺を行なった事件です。

このころから、日本人に対して
たくさんの蹂躙・弾圧を
繰り返しています。

■日防隊は民間防衛組織です!

■動き始めた救国の団体、日防隊と日本保守党!

萌絵さんのお話を置きます!
■保守言論誌が中国共産党の利益を守る仕組み!?

■欧米は気が付いた!?習近平のTSMCプロパガンダ。

■編集後記
石濱哲信氏のお話でも、ありましたように
最初の害敵は、「イルミナティ」の斥候である
フランシスコ・ザビエルが1549年に
来日して以来、
バテレンという聖職者に扮して
日本への布教活動で、諜報活動を
ウラで行なっていました。
コレに対し、戦国時代から
日本にやってきた「悪魔軍団」を
「鎖国」という形で日本を守り
抜いた、人たちがいました。。
それは、
信長ー秀吉ー家康というラインです。
鎖国は実質1858年に
「日米修好通商条約」を
結ぶことで終了となりました。
徳川300年といいますが、
和多志は上記の「鎖国ライン」が
約3百年ぐらい続き、
日本を害のある
「悪魔ウィルス」に感染させまいと
「鎖国」によって、
トランプが建てた壁のように、
日本国を守っていたと思います。。
しかし、
悪意の在日らが、徳川をウラから
乗っ取り、江戸幕府を転覆させて
明治維新を行なったわけです。
そして、
決定的な衝撃は
大東亜戦争に負けてGHQに日本人の
「気概」が根こそぎ
奪われてしまい、現在に至ってます。
今の「薄皮一枚で」日本人が残っている間、
日本人が、真実を確認し
結束することで、
再び、日本の文化や政(まつりごと)が
復活し、共産邪霊の毒から
身を守ることができるのです。
それは、決して「武力」に訴える
ことではなく、日本人の意識が
目覚めて、善と悪を見抜き、健全な
社会を再構築するということに
尽きるのです。

では、また。

日記
omezame17をフォローする
自分を高める学び研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました