自分を愛する

こんにちは、\イッカク です。/

他人を愛する前に
自分を愛しなさい!
ということを
よく耳にします。

自分とは何でしょうか?

深遠な問になりますけど

自分って、その構成を
分解してみましょう。。。

1.肉体
2.肉体に宿ってる意識とか考えとか意思とか心とかの存在

という大きく2つになるかと思います。

昔から、「心とからだ」と言われております。

心は意思とつながっており
それこそ
「心がけ」次第で
カラダも丈夫になったり
堕落したり
するからくりになっています。

自分という焦点は、どうやら
「こころ」に
存在すると思います。

自分を見つめることは
自分の「心」を見つめることです。

その「見つめる」という瞬間は
現在、今を見ている
ということです。

心が過去の出来事で
抱かれるのは
嬉しいことや辛いこと、悲しいこと・・・
すべて、「過去」ですね。

厳密にいうと
現在、見ている、聴いている、触っている
それら感じてるモノは
「過去」のモノです。

簡単に言えば
「過去」の情報を元に
今の「心」は受け取っている
ということに
お気づきでしょうか?

コレでは、「今、現在」を
生きているとは言えず
過去の事象結果によって
何かを起想したり判断したりと
心が動かされているという
「結果や過去」の奴隷となっている
というふうにも思います。

簡単に言いましょう!

殆どの眠った人たちは
「過去の奴隷」です。

それじゃあ、「今」を生きるには
どうすれば良いでしょうか?
それが、出来れば、何が
訪れるでしょう?
きっと、素晴らしい
「結果」がもたらされることの
可能性が大いにあると思います。

なぜか?

1.過去に囚われない
2.自由な気分と発想に包まれる
3.未来に対する肯定感が生まれる
4.差別感や優劣感という低い領域から出られる
5.願えば叶うという自信と勇気が湧く
という
とてつもない、建設的進化のエネルギーを
謳歌できることになります。

以下の動画をご覧ください
■「理想のパートナーと出会う方法」

■編集後記
「理想のパートナーと出会う方法」の動画でも
述べていたように
自分の中にある
「自由な気分と発想に包まれる」というのを
実践した結果、事象化したモノは
素晴らしい結果です。
今までの人間は、勘違いして
「マネー」さえあれば
素敵な人生が待ってる。
という結果情報で、マネー支配者に
うまく洗脳され、奴隷にされてきた
と言えませんか?

今までの人たちは
観るものが、外の結果だけに
過去の情報だけを
観るように仕掛けられていた。
ということに
気がつく必要があります。

この呪縛から解放するには
自分を見つめ、本当の自分に
気がついて、見方を
変える必要があります。
それは、たとえば、
「瞑想」をするなどして
今の瞬間の心を見つめ
その心から発する瞬間の
エネルギーに従って
外を観るようにするべきなのです。
つまり
外から自分に入れるのではなく
自分から外へ発する
という流れになると思います。

では、また。


スポンサーリンク
アラン・コーエン

日記
omezame17をフォローする
自分を高める学び研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました