わたしたち善良な市民は、様々な「偽善=悪人」を知り【◯◯を利用した偽善者】、明るい将来には、それを無くしたいと思います。・・・つまり「バレなければ、何したって良いんだよ」という人らの証拠をつかみ世の中に晒しましょう!

日記

こんにちは、\イッカク です。/

先のブログ内容とも関係がありますが
過去からの打たれている「杭」
の中には

悪党による、善良な市民への
「トラウマ」が
未だに残って
害を及ぼし、「杭」が
未だに残っている
状況があります。

今回は、「仏教を利用した悪」の例が
動画で紹介されておりましたので
以下、置きます。

■証2 キリスト教のイメージと勘違い

■2021 幸せになる方法 キリスト教・RAPTブログとの出会い

■編集後記
宗教を利用した悪の他に
もちろん
さまざまな悪がはびこっています。
個人自身の中にも
「悪性」は存在しています。
肉体を持った人間には、
「悪性」が無くなることは
無いと思います。
なので、、
どの程度にその悪性と
付き合うのか!?
ということかもしれません。
もっと、噛み砕けば
その悪性とは、以下の
要素を含んでいます。
1.損得勘定
2.欲
 ・楽して儲けたい
 ・生理的欲求
 ・不満を爆発したい
 ・出世したい/したくない(楽)
 ・責任を負いたくない
 ・名誉
 ・支配と制御
 ・etc…
3.序列と差別と競争意識

以上が、大体の悪性要素です。

和多志が云う「悪」とは
上に挙げた悪性要素に
余分に、エネルギーを与え過ぎ、
それが、過度に行き過ぎてしまい
アンバランス偏向状態によって
争い、妬み、嫉妬、そねみ、憎しみ、
怒り、辛み、苦しみ、悲しみ、
不和、分断、分離、
そして「虚しさ」だけが残る、
などの結果が
生じてしまう事を指します。

なので、「節制」という調整弁
が必要な理由です。
調整弁すら無い組織や人間やシステムが
世の中、多くないですか?

たとえば、コレ
【ダイジェスト】中国マネーに日本企業がすがる日 自民党を侵食していく組織とは?(安藤裕X三橋貴明)

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました