【2016.10.01 週刊現代より】 気をつけろ!60すぎたら、歯をみがいてはいけない ゴシゴシやると、なんと寝たきりの原因に・・・

こんにちは、\イッカク です。/

今回は、口内衛生の気付かない
意外な落とし穴について
考えてみます。。。

還暦を過ぎた、辺りから、
「あんた、お口臭~~い!」
と云われだした。

色々と考えてみたけど、

今朝も歯磨きは、丁寧に磨いたし、…

そんな事が、しばしば有った。

そんな時、有ることで
下腹部の手術をすることになり
手術前に
必ず、歯科医に行って
口内の虫歯とか、雑菌が溜まってるような
個所が無いか
チェックしてもらうように
云われたのです。

何故?

手術予定担当の看護師さんが
云うには
口内菌が血液や神経を通して
体内のあらゆる部分に悪影響を
与える可能性があって
腹部の術後にも悪影響を与える可能性が
あるので、まずは、歯と口内の衛生点検
が前提としてあるのだという。

そこで、まず、自宅近くの歯医者へ行き
事情を説明して
チェック。

そうしたら、表面では視えない
隠れた虫歯が有ったり、なんと
自分では、気付かなかった
初期の「歯周病」に
罹っていたのでした。・・・ヤバ!

当然、通院して、手術前には
虫歯を治療し
なんとか間に合わせることが出来た。

虫歯とか、歯周病とか
口の中だけのことだと、思っていたら
大間違いでした!

コチラをどうぞ!

気をつけろ!60すぎたら、
歯をみがいてはいけない

60すぎたら、歯をみがいてはいけない (1/3)

60すぎたら、歯をみがいてはいけない (2/3)

60すぎたら、歯をみがいてはいけない (3/3)

そして、口臭の原因には、こんなモノが?・・・

■【口臭 消す方法】口臭対策について歯医者が徹底解説! 口臭に悩む人に伝えたいことがあります(2021年)

■編集後期
和多志は、現在、歯磨きは、なるべく
ソフトな歯ブラシを使って
「歯磨き粉」は使わず、
「重曹」を少し、歯ブラシに付けて
唾液と混ぜて、歯を磨くというより
汚れを落とす程度に
マッサージしています。
特に歯と歯の隙間や歯と歯茎の
間の雑菌を落とすように
マッサージをやっています。
その影響もあってか、
以前から痛かった歯周菌による
臭さとブラシを当てた時の痛さが
無くなってきたように感じます。
やはり、歯磨き粉やGMOなどの
添加物満載の食物が人体の
免疫や自然治癒を妨げて
いるように思います。

では、また。

日記
omezame17をフォローする
自分を高める学び研究所

コメント

タイトルとURLをコピーしました