【 さる100 TV さまより】エリア 51で働いていたマレーシア人内部告発者の証言

こんにちは、\イッカク です。/

今回は、さる100 TVさまの動画より

スーパーソルジャーの経験のある人からの
エリア51の内部情報について
フェイクにしては、かなり
信憑性の有る内容の話がありました。

■エリア 51で働いていたマレーシア人内部告発者の証言 – Part 1

■エリア 51で働いていたマレーシア人内部告発者の証言 – Part 2

■編集後記
上記の日本語訳は「マータ」さまによって行なわれました。
翻訳記事は、下記のURLにあります。
真実の泉 – ディスクロージャー
今回の記事で、わたしたち地球人が
近づかない方がよい
和多志の中では、、、宇宙人は、
レプティリアンの他に、
トールホワイトとトールグレイ
それにスモールグレイ
が加わりました。
なにせ、「臭い奴ら」なんですね。笑。
それにしても、今は亡き「ステファン・チュー」氏
スーパーソルジャーということでしたが
体力
知力
霊力
が、並の宇宙人を超えていたと思います。

意外とごっつい方なのかと思いましたが
想像したイメージと違って
ぽっちゃり感があります。
もしかして、彼は
「ドラコ星人」?
以下は、「青い夜明けを楽しもう」さまからの
引用です。
<引用開始>_______________

以下の動画「異星人はここにいる
(レプテリアン・ ドラコ ・AI・
ディープステート)」をご覧下さい。
37分くらいの動画です。
YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

ウィリアム・トンプキンス氏が、
「ドラコニアン」が実在している
ことについて述べています。
ウィリアム・トンプキンス氏は、
ノルディックス(プレアデス系存在)から
サポートされながら、アメリカの最高レベル機密に
アクセスできた人物です。(前回ブログ参照)

動画5分5秒のところで、
アポロの月面着陸時にレプタリアンが
いたことを述べています。
また、6分50秒のところで、
ブッシュ、クリントン、オバマ大統領が
すべてレプタリアンであったこと、
トランプは人間であることを述べています。
ちなみに、ドラコニアンの配下にいるのが
レプタリアンで、レプタリアンの配下に
いるのがグレイです。
「カバール(DS)」を
支配している、つまり、
彼らのご主人様が、
ドラコニアン・レプタリアンです。
受け入れるにはショッキングな
内容でもあり、困惑されるか、
でなければ、ばかばかしいと
思われるかもしれません。
しかし、6000年来の人類の敵とは
何者なのかについて理解する
必要はあります。
何故なら、「ペドフェリア」は
現実の問題だからです。
6000年間続いてきた、
そのような秘密の儀式を
もう終わりにさせなければなりません。
現在、宇宙戦争、
「ノルディックス(プレアデス系存在)・Q軍」
VS
「ドラコニアン・レプタリアン・カバール(DS)」
の最終局面です。
ドラコニアン・レプタリアン・カバール(DS)の
敗北は決定済みですが、
コロナ・テロを仕掛けて
AI・5G・ワクチン戦略で
巻き返しを図ろうと必死です。
私たちにできることは、
彼らの正体と彼らの目的を知ることです。
「知る」ことは光です。
光は闇を駆逐します。
そして、青く美しく夜が明けます。

では、また。
<引用終り>_______________
まさに、その通りだと思います。
ところで、ドラコニアンと言っても
地球人や「ノルディックス(プレアデス系存在)・Q軍」
を支援しているのが
トゥバン(りゅう座アルファ星)から来た
ドラコニアン=ドラゴン
と云われている宇宙種族とのことです。
あのブルース・リーを思い出しました。
きっと、彼も中国人に転生してきた
トゥパンからの転生かもしれません。
そう考えると、
ハリウッドはレプの縄張りですから
Leeが知名度が上がる程に
映画界での活躍について、反感を持たれ
天敵のように命を狙われていたのかも。。。
と意外な観点もありそうでうね。

 

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました