【土から風の時代へ 、魚座から水瓶座へ】光の銀河連邦指揮官の代表者より・・・あなた方の持っている、 すべての兵器を 捨てなければならない。 戦い合う時代は終わったのだ。

こんにちは、\イッカク です。/

2020年という、年明け早々に
中東からきな臭い波紋が
全世界に伝わっていました。

その時点の日本のトップは
今は亡き安▲晋▲氏が
伊勢神宮に参拝後、
記者会見したときに
『事態のさらなる
エスカレーションは
避けるべきであり、
すべての関係者に
緊張緩和のための
外交努力を尽くす
ことを求める』
とのコメントを
していました。

2020年という年は、
「意識」を切り替えて
生きている意味を
学ぶ、分水嶺の時代に
突入していたんだなぁと
今更ながら感じる次第です。

さて、
これからの地球時空は
自然界にとって必要な
オブジェクトは、残り
不必要なものは、分子分解
の自由原子状態に
リセットされていくと
感じます。

それは、戦争を意味しません。
あるいは、
原水爆の爆発による
ものでもありません。

それは、自然界により
人智を超えた、リセットが
掛けられているということです。

それは、人類に対する世界的な
戦争にも匹敵するほどのインパクト
それが・・・
コロナと名付けられたウィルスとして
驚異を与えています。、、、
コロナは、数字で567

カタカムナで言えば第5首
「ヒフミヨ
マワリテメクル
ムナヤコト
アウノスヘシレ
カタチサキ」
と関係がありそうです。
567
イムナ
⇒モノゴトが影から伝わって広がり、核となる
コロナ
⇒コロコロ転がるように空間を伝播し、核に集まる

上記を総合して意味を解せば
地球上のあらゆるモノヘ
エネルギーが伝搬し、
やがて地球の核が形成される。

そうです。
次元上昇への準備段階として
コロナが発せられました。

・コロナウィルスという形は無いです!
・あらゆる形で人間に影響を与えます
・殺人では、ありません
・むしろ、闇側がそのコロコロエネルギーに
乗じて、自分たちの思惑を成就しようという
意図が働いています。
しかし、まもなくバレて、闇側に利用と
意図していた、者たちは滅びて行くでしょう。

そして、暗く冷たい「科学」の
おかげの負の賜物である
石油系文明の汚染
原子力による核汚染と核実験
森林の過剰な伐採
などは、姿を消すことになります。

その意味でグレタの憤りは

多くの茶番を誘発させました。

では、このまま、現在の状態で
地球環境はどうなっちゃうのか?
破壊飽和点が近づいてきます。

その破壊飽和点に達した時点で

地球さま自体の「堪忍袋」が炸裂です。

コレまでの太古の歴史では
地上の生き物は、
地殻変動による地震と火山が爆発
および
大きな津波と異常気象
などで死滅します。
また、前兆として、よくある話が
大きな雹(ひょう)の固まりが
降ってきて、都市を攻撃します。

これらは、急に起こるものではありません。

予行演習がこれまで
行われていました。

その時の人間どもは
「カネ欲」に負けて
多くの二次災害が起きてしまいました。
和多志が思うに、、、
つまり、
3.11は、その最後の出来事です。
これは、教訓であり、学ばなければ
ならなかったのです。

未だに、海岸に防波堤を高く築き
原発を稼働させようとしていますが

地球さまは
それを「止めなさい!」と
言っているのです。

支配者層は、原発が動かないと
電気の供給量は難しいとか
大嘘言って、再稼働を推進しています。
あるいは、Co2が発生しないから
原発はクリーンだからとかの
嘘も言って、
いちばん、発電コストが高いことも
偽って、、、

3つの大きな「ほら貝」を吹き続け
原発地域の住民には「ゼニ」を
配って、心象を良くし
嘘までついて、危険な状況に
晒しています。
原子力発電はワザト技術的に
難しいように見せかけて
お金と頭脳が結集されたような
演出をしているムラのおかげで
税金からもムダな経費が流れています。
「カネクイシステム」とそれに
群がる欲の固まりのゾンビたちです。

さて、ここで、地球が
壊れそうになったら、以上
挙げた輩たちは、これから地球が
生まれ変わる次元においては
不要な分子構造体なので
分子分解されるでしょう。

意識を変えたい人だけ
以下をご覧ください。

光の銀河連邦アシュター・
ギャラクティック・コマンド
グラマハからのメッセージ

<引用開始>_______________
イギリスのテレビの電波が、
1977年に突然、光の銀河連邦の指揮組織
アシュター・ギャラクティック・コマンドに
乗っ取られ、その指揮官グラマハから、
テレビの視聴者達にメッセージが流された。

上のビデオの1:46から始まる
アシュター・ギャラクティック・コマンドの
グラマハからのメッセージを訳すと

このボイス(声)は
グラマハ(彼の名前)、
光の銀河連邦指揮官
(アシュター・ギャラクティック
・コマンド)の
代表が、あなた方に話しかけている。

あなた方は、空高く光っている私達
(光っているUFO)を長年に渡って
見ているはずだ。

私達は、あなた方に平和に英知を
持って話しかけている。
あなた方の地球上の兄弟や姉妹に
話しかけた様に。

私達は、あなた方に警告しに来た。
あなた方(人類&爬虫類人)、
そして社会の危うい運命について、
あなた方が情報を拡散できる様にだ。
その運命とは
避ける事ができる大惨事だ。
その大惨事は、あなた方、
そしてあなた方の
世界を脅かしている。

これは地球が
「新しいアクエリアス
(みずがめ座)の時代」に
突入する際に、
偉大なる覚醒のための、
従わなくてはならない秩序なのだ。

この新しい時代は、
あなた方にとって、
すばらしい平和、
そして進化の時代となるが、
それはもし、
あなた方の支配者達に、
極悪軍団からの力が、
彼等の判断に
悪い影響を及ぼしている
と悟ってからだ。

静かにして聞きなさい。
あなた方にとって、
二度とチャンスは
来ないかもしれないからだ。

あなた方の持っている、
すべての兵器を
捨てなければならない。
戦い合う時代は終わったのだ。

もし、あなた方が
価値があると思えば、
高次元での進化を進める事ができる。

あなた方は、
ほんの少しの間、平和に、
そして親善的に共に生きる事を
学ぶ事ができる。
(あなた方に与えられた、
そのための時間は短い)。

地球上の至る所で、
小さなグループがこの事を学び、
新しい光の時代のために、
その知識をあなた方に渡す事だろう。

あなた方は自由に、
その教えを受ける、
または拒否する事ができる。
しかし、その教えを受け取った
者達のみが、
高次元での進化の過程に
進む事ができる。

今、グラマハ(彼の名前)、
光の銀河連邦指揮官
(アシュター・ギャラクティック
・コマンド)の代表が、
あなた方に話しかけている。

気をつけなさい!
あなた方の世界では、
たくさんの偽預言者達、
そして偽先導者達が蠢いている。

彼等は、あなた方から
エネルギーを吸い取るだろう。
そのエネルギーとは「お金」と
呼ばれているものだ。
そのお金を支払って、
極悪共から得る物は、
何の価値も無い「カス」だ。

あなた自身の中にある
神聖さが、
これらの危険から
守ってくれる事だろう。

あなた方は、
あなたの内側からの「声」に、
敏感に耳を傾けなければならない。
その「声」が、
何が一体、真実なのか、
何が一体、あなたを混乱させているのか、
何が一体、真実で無いのかを
説明してくれるだろう。

あなたの内側にある、
その真実の「声」を聞く訓練を
しなければならない。
その事が、
あなた自身を進化の道に導く。

これが私達からのメッセージだ、
親愛なるフレンド達。
私達は長年に渡り、
あなた方が進化するのを見守ってきた。
そしてあなた方も、
私達が空高く光っているのを見てきた。

あなた方は、
私達がここに居るのを知っている。
あなた方の地球の周辺には、
多種の宇宙人達が居る。
あなた方の科学者達が
認識しているよりも遥かに
多くの宇宙人達が…。

私達は、あなた方、
そしてあなた方の光への道のりを
非常に心配している。
あなた方を助けるために、
出来る限りの事はするつもりだ。

心配するな。
あなた自身を知り、
地球流にハーモニーを
保って暮らしなさい。

私達、アシュター・ギャラクティック・コマンドは、
あなた達の傾聴に感謝する。
私達は、あなた方の次元(3次元という低次元)から
去るところだ。

あなた方は、
(宇宙的な)最高愛、
そして宇宙的真実に
加護を受ける事だろう。

メッセージ終了

アシュター・ギャラクティック・コマンドの
代表グラマハからのメッセージは、
次の事を示唆している。

もし、地球の支配者達が、
平和を無視し、戦い続けるならば、
地球には大惨事
(光の銀河連邦からの一掃&
地球のテラフォーミング)が訪れる。
この地球の一掃は、
2011年頃から既に始まっている。
その一掃は、現在、加速化しており、
地球のテラフォーミング
(旧地球から新地球への変化)は
進んでいる。

平和的にハーモニーを保ち、
親善的に生きる意思のある人々だけ、
上の次元で進化の過程を
続ける事ができる。
さもなくば、地球のテラフォーミングの
過程で体は死に、
魂は監獄惑星に送られ、
そこで
ほとんど永遠に暮らす事となる。

グラマハは
「あなた方には二度と、
チャンスは訪れないかもしれない」と
語っている。そのチャンスとは、
監獄惑星行きを避け、
上の次元で魂の進化の過程に進む事だ。
進化を望まない魂達は、
旧地球が新地球に
変化(テラフォーミング)する過程で、
体は死に、
魂は監獄惑星送りだ。
その監獄惑星から
脱出する事ができるチャンスは、
ほどんど無いという事。
このチャンスを逃したら、
ほとんど永遠に監獄惑星暮らしという事だ。
次のチャンスがあるかもしれないが、
それは次の銀河的
サイクルの終わりの
何億年先になるかもしれない。

このチャンスに、
上の次元で魂の
進化の道を進むのか?

それとも進化を望まず、
監獄惑星で
「人食いなどの食欲、
人を犠牲にしてまで得る金欲、
強欲、支配欲」などの
加害者や被害者に
成り続ける
カルマの運命に身を任すのか?

その決断は、あなた次第だ。
<引用終り>_______________

動画もつくってみました!

光の銀河連邦指揮官の代表者より

情報拡散お願いします。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました