覚醒・共有:緊急放送システム

こんにちは、\イッカク です。/

今回は、

チャンネル新政経さまより、以下置きます。

■覚醒・共有:緊急放送システム

■編集後記
ワクチン接種は、和多志はしたくは
ありぁせんぜ!
しかし、とらさんは
vちゅ~を勧めてるひとですよね!
そして、新しい時代には「銀」が
必要になるとのこと!

だれだ!
地球発展のためにこれから「銀」が
必要だってのに、
今のうちから
「買い漁ってる、迷惑な御仁は!」
止めてもらいたい。
しかも銀の高騰を招くし。。。

銀の大事な使用目的は
「メドベッド」に繋がってる
かもしれないんですよね。

ところで、
上記動画内で、ご紹介のリンクを
たどっていくと
デビット・アイクのHPに辿り着きました!

以下、機械翻訳で引用します。
<引用開始>_______________

ファイザーの「実験的」
(冷静に計算された)
「コビッド」ワクチンに続く
イスラエルの死亡率の急上昇

イスラエル政府が数百万回分の
mRNACOVIDワクチンを確保するために
ファイザーと交渉した後、
イスラエルがどのようにして
人口の最も高い割合に
実験的COVIDワクチンを迅速に
接種したかを以前に報告しました。

ベラシャラブ は書いた

イスラエル政府が人々の健康を
ファイザーに委ねたことは
驚くべきことです。
彼らの知識や同意なしに、
イスラエルの人々を研究対象に
するために登録した
秘密の契約を結ぶことによって。

見る:

COVIDよりもファイザーの実験的な
「ワクチン」によって害を受けている
人の方が多いのでしょうか。
イスラエルの人口は今、
世界の実験用ラットが
ファイザーに売り切れました

現在までに、イスラエルは
人口の53%以上に
ワクチンを接種しており、
これは次に近い国である英国の26.9%の2倍です。

ソース

ワクチンがイスラエルのCOVIDの発生率を
低下させるのに効果的であると
主張する企業メディアが発表した
「公式ニュース」は、
エクスマルセイユ大学医学部
新興感染症および熱帯病ユニットの
エルヴェ・セリグマン博士と
エンジニアハイムによって
精査および調査されました。
ナキム」と呼ばれる
ディスカッションフォーラムの
ウェブサイトで結果を公開したYativ

情報はすぐに広まり、
現在ではいくつかの言語に翻訳され、
Arutz Sheva 7、IsraelNationalNews.com
など、世界中のさまざまな
ニュースサイトで取り上げられています 。

Mordechai Sonesは次のように書いています

一部の専門家が「ワクチンによって
引き起こされた高い死亡率」と呼んでいるものに
関するナキムのウェブサイト上の
調査結果について、
フランスソワール新聞に
一面の記事が掲載 されました。

この論文は、
エクスマルセイユ大学医学部
新興感染症および熱帯病ユニットの
エルベセリグマン博士と
エンジニアのハイムヤティフに、
彼らの研究とデータ分析について
インタビューしています。

彼らは、ファイザーのショットは、
「ワクチンなしのコロナウイルス
による死亡率と比較して、
若者の死亡率は数百倍、
高齢者の死亡率は、
コロナウイルスによる
死亡率がワクチン投与量の
近くにある場合、
数十倍になる」
と主張しています。
心臓発作、脳卒中などに
よる死亡率の増加。」

エルヴェ・セリグマン博士は、
フランスのマルセイユにある
エクスマルセイユ大学医学部の
新興感染症および熱帯病研究ユニットで
働いています。
彼はイスラエル・ルクセンブルグ国籍です。
彼は理学士号を持っています。
エルサレムのヘブライ大学で
生物学を専攻し、100を超える
科学出版物を執筆しています。

FranceSoir は、ワクチン接種に関する
さまざまな国からの出版物、
データ分析、およびフィードバックに
従っているため、
Nakimの 記事に関心を持ち、
分析とその制限を理解するために
インタビューを依頼していると書いています 。

記事の著者は、
イスラエルに子供を産むこと以外に
対立や利益はないと宣言しています。

プレゼンテーションの後、
著者は、データ分析、実行された検証、
制限、そして何よりも、
保健省の情報公開法の要求を通じて
受け取ったデータと
比較するという結論について
話し合いました。

彼らの調査結果は次のとおりです。

  • 当局によって公開されたデータと
    現場の現実との間には不一致があります。
  • インターネットを介して受信する
    電子メールと有害事象の報告に加えて、
    3つの情報源があります。
    これらの3つのソースは、
    イスラエルのニュースサイトYnet、
    イスラエル保健省のデータベース、
    および米国連邦ワクチン有害事象報告
    システム(VAERS)のデータベースです。
  • 2021年1月には、mRNAワクチンの
    2,900件を含む、3,000件のワクチン
    有害事象の記録がありました。
  • 他の年と比較して、
    死亡率は40倍高いです。
  • 2月11日、Ynetの記事に
    ワクチン接種に関連するデータが
    掲載されました。
    Nakimの記事の著者は、
    Ynet自身が公開したデータに基づいて、
    この分析を明らかにした
    と主張しています。
    これらのデータを分析することにより、
    ワクチンによる重大な死亡率に
    起因する驚くべき数字に
    到達しました。」
  • 著者らは、「ワクチン接種により、
    同じ期間にコロナウイルスが
    引き起こしたよりも
    多くの死者が出た」
    と述べています。
  • ハイム・ヤティフとセリグマン博士は、
    市民に予防接種をするという
    イスラエル当局の圧力に直面して、
    彼らにとって
    「これは新しいホロコーストだ」
    と宣言している。

彼らはまた、
彼らの分析を完了するために
専門家を招待し、
彼らの発見への法的フォローアップを
追求するつもりです。
保健省は、
調査結果に関するFranceSoirの
質問に対するコメントは得られませんでした 。

著者らはまた、
「この重要な情報について
コミュニケーションを
とることができないという事実」を
仲間の市民に嘆いた。

記事全文はこちら

続きを読む:
ファイザーに続く
イスラエルの死亡率の急上昇
‘実験的’(冷静に計算された)
‘コロナワクチン

<引用終り>_______________
上記のように
勇気ある正義の人々の暴露と言っても
過言では無いと思います。
「利益相反」は、無いと言います。
つまり、利得のための
仕事はしてない。
ということですね。。。

「エルヴェ・セリグマン博士」と
その仲間医師たちに
賛同します。

■自由健康調整の第3回会議と
独立した科学評議会のプレゼンテーション

さて、下記は、
ファ▲ザーco▲id19ワク◯ンを
接種した結果の一例です。

ルイジアナ州の女性は、実験的なファイザーCOVIDショットを注射された後、手に負えないほど痙攣します–「このように母親を見るのは我慢できず、彼女を助けるために何もできないことを知って泣きたいです。」
<引用開始>_______________

これは、ファイザーcovid19ワクチンが私のお母さんにしたことです。みなさん、お祈りください。彼女は病院に入院した。また、ワクチンの接種には注意してください。一部の人にとっては良いことだと思いますが、このワクチンは服用する価値があるかどうかを考える必要がありますか?それは私のためではありません。この投稿を共有してください私たちは答えを見つけるのに助けが必要です

更新1-12-21
お母さんは今日さらに悪化していて、これを修正する方法について医師からの回答がまだありません。お母さんに会えるのが我慢できないので、何もできないので泣きたいです。covid19ワクチンは服用しないでください。彼女が送ってくれた3番目のビデオを追加します。

(FascistBookはビデオを削除したので、ここではBitchute Channelからのものです):

この制御不能なけいれんは、インディアナ州オークランドシティのショーン・スケルトンがモデルナの実験的COVIDショットで報告したものと非常によく似ています。見る:

女性は他の人にModerna実験的
COVIDワクチンを接種しないように警告します
–自分が痙攣するビデオを投稿します

<引用終り>_______________

 

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました