【とらさんの動向】2024年大統領選への再出馬示唆

こんにちは、\イッカク です/

最近のアメリカの保守派の大会(CPAC)
の基調講演で、述べたようです。

AFPの情報によれば
<引用開始>_______________
米国のドナルド・トランプ(Donald Trump)
前大統領(74)は2月28日、
フロリダ州オーランド(Orlando)で
開かれた「保守政治行動会議(CPAC)」
で基調講演を行い、
2024年大統領選に再出馬する可能性をほのめかした。
 トランプ氏は2020大統領選で選挙不正が
あったという虚説を繰り返し、
「ご存じの通り、彼ら(民主党)は
米大統領選で負けた」と主張。
「彼らを三たび倒すと決断するかもしれない」
 トランプ氏は自身の政治運動について、
「まだまだ続く」として、
「最後にはわれわれが勝つ」と述べた。
 自身の支持基盤を使って
新党を立ち上げるのではないか
といううわさを否定し、
「われわれには共和党がある。
共和党は結束し、
これまでになく強固になる」と述べた。
 トランプ氏が降壇すると、
支持者らから長いスタンディングオベーションが
巻き起こった。
大半は、新型コロナウイルスの
パンデミックにもかかららず、
マスクを着けていなかった。
<引用終り>_______________

■【新聞看点】トランプ退任後 初の公開演説に何が話されるか?

では、基調講演の模様をどうぞ!

■トランプ前大統領がCPAC2021で基調講演を行う

■編集後記
保守政治活動協議会(CPAC)は日曜日に
締めくくられ、
第45代米国大統領ドナルドJ.トランプが
特別ゲストとして出演していました。
これは、どう云うことでしょう?
アメリカの保守は、トランプさんを
今でも大統領と認めている証拠です。

正義は、衰えるどころか
大衆にじっくりと伝搬し
やがて、正しい政治が復元することを
感じます。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました