【ヴァーノン・コールマン博士】-Co◯id-1▲ワク■ンを接種する医師と看護師が戦争犯罪者として裁判にかけられる?

こんにちは、\イッカク です。/

現在のパンデミックは、様々な事象を
推察していくと
画策されている。
以前から、支配者層が決めていた。

人口削減(5億人以下にする)
とか
マネーシステムが行き詰まる時期として
そろそろバブルを起こす時期に
なってるが、今の金融システムは
簡単には、デフォルトできないらしい。

今までの支配者層=カバルは
どうしても
大量殺人をやるらしい!

法律も書き換え不正も白昼堂々と
格好だけ取り繕って
アホメディアを手下に付けて
大衆をまんまと洗脳し
騙し、ワクチンを
強制的に打たざるを得ないように
する仕掛けで
動いています。

そのうち、ワクチン死亡者数を
だまくらかした数値に置き換えて
さも、ごく少ない確率のように
偽装していきます。

庶民が気づいた頃には
自分の身の回りの
人間が、ワクチン接種による
副作用で逝く人や
数ヶ月経ってから、それが
ワクチン接種が原因だとは
気が付かせずに
突然の呼吸困難や
肺病などで、この世を去る
ことになるなど、、

今の時点でのある筋の情報では
5年以内に癌や何らかの
病気をおこして
亡くなるように
ワクチン内にセットしてあるとも言います。
また、所在や個人データも
分子レベルで記録が取れる
ようになってるので、
人口削減の死亡者の人数の
推移がカバル中央の量子コンピュータの
データベース上に記録され
状況が把握できるしくみに
なっているという情報も
入っています。
つまり、上記のリスクについて
接種した瞬間から、生きるための
リスクが狭められてしまうのを
覚悟の上で、接種をする
必要があるということです。

コロナウィルスって、そんなに
恐ろしいですか?
コレを見てください
確率論の話です。
これは、事実です。
インフルエンザとコロナとで
どっちが、危険でしょうか?

コチラの方も、指摘しています
https://tetsu-log.com/bukanvirus-200415.html

死亡のダントツ位は「癌」ですよ!
そして、別な意味で、異常なのが「自殺」です。
まあ、この件は、穿ってみると、他殺が在るかも?

話を戻しまして、、、
このように今回のパンデミック騒動は
感染死亡の猛威根拠が薄く、
ある専門家から言うと、
新型コロナウィルスの同定確認するにしても
その新型コロナウィルスの実存が「無い」
(ウイルスを分離しないままキメラ状態で決定した。)
とのお話でした・・・以下どうぞ。

■マスコミでは絶対、言えない「新型コロナウィルスの真実」!

コチラの動画内のコメントでは
このように語っています・・・

「新型コロナウイルスの遺伝子を決めた
という事実を発表したのは、
中国のグループが出した科学論文です。
この遺伝子に基づいてPCR検査が行われています。
これから登場する抗体検査、
抗原検査、ワクチンなどもすべて、
この遺伝子情報を元にしています。
この遺伝子は、肺炎患者の肺抽出液を
サンプルとして、ウイルスを分離しないまま
直接決めるという方法をとっています。
しかし、患者には様々な免疫抑制薬が投与されており、
多くの常在性のウイルスや細菌、
真菌などが増殖していることが予測されます。
従って、決定された新型コロナウイルス遺伝子には、
様々な常在性ウイルスなどの遺伝子が
混在したキメラ状態になっている可能性が考えられます。
PCR検査で測定しているのは、
病原性のない常在性ウイルスである
可能性が高いのです。
もしこれが、病原性があると言いたいのなら、
ウイルスを分離して、
感染実験をしなくてはなりません。
ウイルス分離も感染実験もしないで、
新型コロナは大変な病気であるということは、
科学的根拠のないデマに過ぎません。」
以上を踏まえれば、、
確固たる根拠もなく、人体に殺人目的で
強制的に接種したということが
裏付けられる訳で
これは、立派な「殺人未遂」あるいは「殺人」
というふうに立脚できるわけですね。

ヴァーノン・コールマン博士が
真実を暴露し始まりましたよ!!!


では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました