新年度2021を迎えたら、おそらく、世界的にコレまで国家的な秘密が開示され、UFOと宇宙人が実在するという事実に驚愕する!

こんにちは、\イッカク です。/

Qアノンやトランプさんや
地球同盟(アライアンス)の人たちが
進めているのは
おそらく、宇宙維新でしょう。

その訪れが、年度明けの4月から
地球的な
整備が始まるとおもわれます。
そうでなくとも、
近い将来は、
まるっきり、世界のあらゆる観え方が
かならず変化します。

基礎知識が変化します。

価値観が変わります。

その中でも
観え方で、大きく変化するのが
「マネー」です。

現在まで、マネーそのものと
マネーで交換(購入)対象のモノ
つまり
あらゆる製品とか衣食住とか
そのような実体とマネーが
等価の法則であると
思っていたものが
実はマネー幻想(信用創造)で
築かれている存在に
脅かされていた。
ということに
多くの市民が気づき始まって
しまいました。
そのような
「幻想の存在物」と
幻想を創造して偽装を行ってきた
「詐欺師的存在者」たちによって
これまでの世界は、戦争や多くの
むごたらしい犯罪の
渦中に有ったのです。
そのような
「幻想マネーシステム」はもはや
実体価値とは、不釣り合いになっており

それこそ、借金のために生きてる状態。
たとえば、大学の奨学金の返済で
多くの混乱と家庭不和、そして、
人生時間の奪取現象が起こっているのです。

よく言います・・・
・イルミナティが悪い、
・悪魔崇拝の信者らが元凶サタニストの偽ユダヤ人が犯人だ!
・フリーメーソンが仕掛けて戦争に導いた!
・中国共産党が脅威だ!
・宇宙種族のレプタリアンとドラコニアンらが地球を支配した・・・。
和多志も上記の主張はやっています。

しかし、それらの考えから、少しだけ離れて
距離を置いて、見てみます(俯瞰する)と

何だ!

騙されるから騙してんじゃん

の構図になってます。

何故?

簡単です。
「騙し」に気づいていないから!
これが、この今までの地獄のような
世界観を作ってきた
原因でした。

もっと深く考察します。

じゃあ、その「騙し」は何故
やるの?

簡単です。
己の「利得」至上主義だからです。
なので、
利得のためなら
詐欺、虚偽、収奪、恐喝、偽装工作、、、
はてまた、殺人、
最近は高等技術として
「偽装+殺人」まで、やってます。
特に、S価が得意な
保険金殺人とか、
臓器刈り殺人とか、
平気で、組織的にやってる
わけですね。

なんでも手段は選ばない。
という価値観で生きているから。

もっと俯瞰します。

その被害に遭った人たちは
騙されてるとは
当然に、思わないです。
「思わない」=「思えない」んです。
バカ正直に鵜呑みに信じ込む。
とか
「まさか・・・」という
少しの疑いや疑問を
無視続けていた。
あるいは、「欲」に負けて
騙されているのが
分かってないんです。

つまり
「気づくための」
素地が、下地が、基礎が、
整って無かった!
という根本原因に突き当たります。

それは、何だと思われますか?

いままでの「騙し騙される世界」観の
基礎は何でしょう?

きちっとした、岩盤の上に
建てられた政治、経済、教育、医療・・・
とは、当然に違ったものだったという
事象が、日本や世界で
表出してるのが顕著に出ています。

今まで、そのような頑丈な基礎では
無かったということです。
辺りを見渡して見てください。
特に政治!

まともに、機能してますか?

「してません」ですね。

それは、「騙し騙される世界」観の
基礎だったという結果を
観測して(観て)いるのです。

ナニをその事象でわかるのか?

現世界の基礎は「無かった!」
あるいは
基礎があるように見せかけた
「偽装の基礎」

砂上の楼閣

という幻想の世界を観せられていた!
ことに気づくべきなのです。

これを和多志は「覚醒」
と呼びます。

これが、わかったら、
じゃあ、どうしましょう。

それは、
砂場で遊んでいた、
積み木の遊び場から
卒業することです。

三次元地球「幼稚園」からの卒園です。

地球家族のすべてが、
卒園式を迎え、卒園し
次期タイムラインでは
本格的な「宇宙学校」へ入学
する必要があります。

つまり、私達の本質の進化は
より精妙なる密度の
世界観に意識が目覚める必要が
あるということです。

現在、その準備中かと思われます。

以下、卒園準備に必要な意識教育の素材キーワードを紹介します。

■シルバーバーチの霊訓
■「ラムサ ホワイトブック」
■魂の法則:ヴィセント・ギリェム

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました