WHO(世界保健機構)という組織は公正でも公平でも無いことが分かります

こんにちは、\イッカク です。/

コロナウィルス蔓延に伴って
世界的に
何らかの感染対策やワクチンの
接種に関して
高みから各国への指示のような
コメントを発していますが、

ほんとうにこの組織自体は
世界的に公正・公平な
態度を持って
事にあたっているのでしょうか?

疑問です。

ズバリ言うと
この組織は、製薬グループから
多大な支援金を受け取って
成り立っているのです。

つまり、世界の製薬会社の
利権を追求したり守ったりする
ために
WHOは存在していると言っても
過言ではないと思います。

ロバート・F・ケネディJr氏が語っています。

WHOの闇

このようなフェアを欠いた組織によって
世界の市民をだまくらかし
製薬会社の儲けに結びつけたり
その奥にある
ハザリアン・mafiaの
新世界秩序アジェンダによる
世界人口削減計画に
沿った
方針で、運営されていると
考えると、常識は非常識で
非常識が、現在は「常識化」に
なりつつあるように思われます。

では、
コロナウイルスワクチンのよく知られた危険性については
どうなんでしょうか?
以下サイトより、引用します。
https://articles.mercola.com/sites/articles/archive/
2020/05/31/is-there-a-vaccine-for-coronavirus.aspx

<引用開始>_______________

ロバートF.ケネディジュニアが
コロナウイルスワクチンの
よく知られた危険性について説明します

ジョセフ・メルコラ博士による分析ァクトチェック

コロナウイルスワクチン開発で考えられる課題:
ロバートF.ケネディジュニアへの特別インタビュー

ジョセフ・メルコラ博士

メルコラ博士:

ようこそみなさん。これはあなたがあなたの健康を
管理するのを手伝っているメルコラ博士です、
そして今日私たちは参加しています
ボビー・ケネディ・ジュニア著
そして私たちは彼といくつかの本当に
重要なことについて話し合うことができてうれしく思います
現在のCOVID-19パンデミックに関連するイベント。
メルコラ博士:
どういたしまして。ボビー、
本日はご参加いただきありがとうございます。
ロバートF.ケネディジュニア:
ジョー、ありがとうございます。
ロバートF.ケネディジュニア:
ちなみに私はあなたのビタミンを毎日食べています。
リポソームビタミンC、ありがとうございます。
メルコラ博士:
さて、どういたしまして。大歓迎です。
5/10のワクチンリードの開始
それで、ジュディ[ミコビッツ]が彼女の本で
議論したこと、
関係についてのあなたの洞察を共有してほしい
インフルエンザワクチンとCOVID-19の間。
それとパンデミックへの貢献について何か考えはありますか?
ワクチンは確かにあなたの興味のある分野の1つだからです。
ロバートF.ケネディジュニア:
COVIDワクチンについて
少しお話しさせてください。
私たちは皆ワクチンを待っています、
そしてところで、
ジョー、彼らがワクチンを思い付いて、
実際にそれについて実際のテスト、
安全性テスト、そして
ワクチンが効くので、
ワクチンがあれば嬉しいです。
しかし、問題は彼らが
これでそれをテストしていないということです
ポイント。
メルコラ博士:
ああ。裏話も教えていただけませんか
…トランプが選出されたとき、
私たちは皆興奮していました。
彼の立場は、彼があなたをワクチン諮問委員会に
任命するつもりだったということでした。
ストリートは[ビル]ゲイツが彼に着いた。
実際、ゲイツ氏は彼のインタビューの1つで、彼が
反対するように忠告した。
ロバートF.ケネディジュニア:
ゲイツ氏はトランプ氏の話を聞いたと
言っていますが、トランプ氏は
おそらく多くの人の話を聞いていたと思います
当時。そして、おそらくより大きな影響は
直後だったと思います…トランプ大統領、その時
彼がトランプ大統領だったという点で、
彼は選挙の直後に私に連絡しました。
私は実際にスキーをしていました
私の子供たちと一緒に西にいる時間。
彼は私に連絡して、
彼に会いに来るように頼んだ。
私は彼に会いに来ました

 

彼の就任前の1月上旬。
そして彼は私にワクチン安全委員会を
運営するように頼んだ。私の
コースは同意しました。
私は民主党員で、
大統領と一緒に仕事をしていることに
人々は腹を立てていましたが、
しかし、それは私を悩ませませんでした。
それで私はそれをすることに同意しました、
しかしその直後に、トランプ大統領は
—ファイザーは彼の就任委員会に
100万ドルの小切手を書いた。
そして彼はファイザーを任命した
ロビイストのアレックス・アザールが
HHSを運営し、
ファイザーのインサイダーである
スコット・ゴットリーブがFDAを
運営するために厳選しました。そしてとして
彼らがそこに入るとすぐに、
彼らはワクチン安全委員会と他の質問を
シャットダウンしました
ワクチン。
メルコラ博士:
大丈夫。共有してくれてありがとう。
何が起こったのか気になりました。
ロバートF.ケネディジュニア:
ええ。だから多分もっとあったと思います…
多くの人が彼に言っていたと思います
ゲイツもその一人だった。
でも彼はおそらくもっと聞いていたと思う…
一度彼は
ファイザーからお金を取り、
彼らの男たちを入れました、
それは水中で死んでいました。
ロバートF.ケネディジュニア:
そのため、COVIDでは、
人々は何年もの間、30年間、
コロナウイルスワクチンの作成を試みてきました。
メルコラ博士:
これは風邪、
一般的な風邪と同じウイルスです。
彼らはそれをすることができませんでした。
ロバートF.ケネディジュニア:
丁度。ご存知のように、
コロナウイルスは非常に毒性が高く、
非常に致命的であり、
非常に伝染性があります。
または、風邪のように穏やかな場合もあります。
そして中国人はそれをやろうとしてきました。
2002年以降、2002年の初め、
3つのSARSの流行がありました。
最初のものはコウモリからに
移動した自然の流行でした
人間。
次の2つは、人々が実験していた実験室で
作成された生物でした
コロナウイルスを指差して、
ワクチンを作ろうとすると、加速します
進化。
ロバートF.ケネディジュニア:
そして、彼らが進化を加速する方法は、
彼らがコウモリの肛門から
生物を取り出すことです、彼らは言いました
その生物はおそらく鱗甲目腎臓組織上にあり、
彼らはそれを成長させます。
そして、彼らはそれを鱗甲目から外します、
成長したウイルスは、
鱗甲目腎臓組織から離れており、
野生のサルの腎臓に感染します。
そして、彼らは
そこからそれを、そして彼らはそれを
マウスの脳に置きました。
彼らがそれを新しい動物に移すたびに、
それはすべてを開始します
突然変異の種類。
あなたは6年の進化をとることができ、
それを数日に圧縮することができます。
その過程で超ウイルス型のウイルスを作成します。
それは加速進化と呼ばれ、あなたは創造します
穏やかな形。
あなたは穏やかな形を取ることができます、
そしてあなたはそれらを
ワクチンに変えることができます。
あなたは穏やかな形を取ることができます
そして人にその穏やかな形を与えます、
そして彼らは本当に病気になりません。
彼らは抗体を開発します、そしてそれは
法則。
ロバートF.ケネディジュニア:
しかし、彼らがそれらの超ウイルス形態を
作りたいという理由があります。
1つは、ほとんどのラボです。
私たちの国のフォートデトリックや
中国の武漢研究所はワクチン研究所であるだけでなく、
軍事研究所。
だから彼らは、これらのウイルスを
いじって見たいと思っています。

武器化する。
しかしそれだけでなく、
ワクチンを作成している人々は超毒性の形態を
作成するのが好きです。
それらは、人間の免疫システムを
持つように遺伝子操作された
マウスにそれらを与えます
本質的に。
それから彼らはそれらを治そうとします。
それらの実験は、米国で
2014年。それらはアンソニー・ファウチの
プロジェクトでした。
オバマ大統領は彼らがたくさん
持っていたのでそれをやめるように命じました
2014年の1年間で、
3つの異なるラボからのラボエスケープ問題の数。
彼らは大きな問題を抱えていました
アメリカ。
ロバートF.ケネディジュニア:
ファウチは、
命令されたとおりに停止する代わりに、
これらの操作を中国の武漢研究所に移し、
コロナウイルスが発生するまで、
これらの実験を続けました。
実際、イアン・リプキンは
コロナウイルスが爆発したとき、
あそこで実験をしていました。
そして、私はあなたに言います
それは非常に疑わしいので、まさに何が起こったのか。
ロバートF.ケネディジュニア:
トランプ大統領が入ってきたとき、
オバマはパンデミック防衛のために
ホワイトハウスに事務所を持っていました。
パンデミックセキュリティ。
彼らは、武漢でのプロジェクトである
ファウチを通じて
それらに資金を提供することに
関与していました。
トランプ大統領はその事務所への
すべての資金提供を終了し、
資金提供は2019年9月30日に終了しました。
それはそれらの科学者のいずれかが得た
最後の給料でした。
そして9月30日にはたくさんの
科学者たちは武漢で解雇された。
10月1日はコロナウイルスが…それが
最初のケースです
コロナウイルス19。
それで、可能性があるように見えるので、
それは一種の疑わしいです、
そして私は推測しています
ここに。ですから、それを明確にしたいと思います。
その研究室で職を失った人がいる可能性があります。
すぐにウイルスが作成されたため、
ウイルスをリリースした可能性があるとの
推測があります。
その特定のスキルセットを持つ人々のための
瞬間的な市場、
それは作る方法を研究することです
コロナウイルスワクチン。
ですから、そうすれば、
ほぼ一晩で失業者から
高雇用に移行することができます
彼らがその研究室で
作成していたそれらの微生物の1つを
解放します。
それかどうかはわかりません
起こったが、それはする必要があるものです-
メルコラ博士:
確かに可能性はありますが、
多くの人がそれがより広範な
プロジェクトの一部である可能性が
あると信じていますか?
[クロストーク00:48:41]
経済崩壊を生み出すために、
人口に対するエンジニアの恐れが
実際に計画されました
富の資産を
上位0.0001%に移し、
この崩壊のためにそれを移します。
ロバートF.ケネディジュニア:
ええ。
そして私たちの残りは
非常に権威主義的な体制の下で
生きています。
とにかく、私たちはそれを知りません、
ジョー。の
もちろんそれは憶測であり、
もし私たちが真の民主主義に住んでいて、
自由があったとしたら、それは
それらの質問をし、
それについて推測することを
実際に許可された報道機関は、
私たちには知る権利があり、
私たち全員が知っておくべきこれらの質問の調査
回答。
残念ながら、
今日のジャーナリストはもはや
ジャーナリストではなく、
医薬情報担当者です。
[クロストーク00:49:38]
メルコラ博士:
それらの線に沿って、
私はあなたが去年の終わりに
私の防衛に来てくれたことへの感謝を
表明することを怠りました
ワシントンポストが彼らに
資金を提供するための
反vax運動の背後にある力として
私を非難したとき、そして
それからあなたは
去年のクリスマスの頃にとても
素敵な反論を書きました。
だからありがとう。
ロバートF.ケネディジュニア:

ああ、どういたしまして。
今書いたことすら覚えていませんが、もちろんそうです
私がそれを見ていたらやっただろう。
でも今は攻撃が多いので、
フルタイムでそういうことをやっています
物事。とにかく[クロストーク00:50:12]
メルコラ博士:
検閲とメディアの操作のあなたの例、
それらは基本的にの議題です
業界、多くの場合製薬会社。
ロバートF.ケネディジュニア:
もちろん。
そして、
あなたは医薬品の一部ではないので、
彼らにとって大きな脅威です
[inaudible00:50:28]。
あなたは人々に真実を伝えています、
それは細菌説に問題があり、
感染症を含むあらゆる種類の病気に対して
私たちが持っている
広大なイベントは本当に強いです
免疫系。
そして、私たちの免疫システムは、
意図された進化において
意図せずに機能します。
毎日数十億、数千億の
感染性ウイルスをかわすために。
メルコラ博士:
ええ、それが理由の1つです
[クロストーク00:50:59]-
ロバートF.ケネディジュニア:
あなたはそれをやっています。
だから彼らはあなたを憎む。
メルコラ博士:
ええ。
それが、グリホサートを使った
素晴らしい仕事と
それを取り除く手助けをする理由の1つです。
または排除することは、
免疫システムを確実に損なうので、
とても役に立ちました。
しかし、私は疑問に思っています
君は-
ロバートF.ケネディジュニア:
COVIDの歴史を終えさせてください-
メルコラ博士:
はい。
ロバートF.ケネディジュニア:
… ワクチン。2002年には、
COVIDウイルスである
SARSが自然発生しました。
そしてその直後
つまり、さらに2つのエピデミックがあり、
それらはラボで作成されました。
それは議論の余地がありません。みんな
それを受け入れます。
中国人、アメリカ人、ヨーロッパ人は
皆集まって言った、
「私たちは開発する必要があります
コロナウイルスに対するワクチン。」
それで、2012年頃、
彼らは有望に見える約30のワクチンを
持っていました。
それらの中で最高の4つ、
クラスの最高のものを取り、
彼らはそれらからワクチンを作りました。
彼らは製造しました
ワクチン、
そして彼らはそれらのワクチンを
フェレットに与えました、
それはあなたが探しているときに
最も近いアナロジーです
人間の肺感染症で。
そして、フェレットは非常に良い
抗体反応を示しました、そして
これは、FDAがワクチンを
認可する基準です。
ご存知のように、
ワクチンは現場でテストされる
ことはありません。
彼らは5,000人にワクチンを、
5,000人にプラセボワクチンを
与えることは決してなく、
それから彼らに行くように言います
外に出て、人生を生きます。
そして、それらの人々に何が
起こるかを見に行きます。
それは決して起こりません。
ロバートF.ケネディジュニア:
ワクチンが認可される方法は、
FDAが人々にワクチンを与えるか、
業界が彼らにワクチンを与えることです。
ワクチン、そしてそれらは立体反応をします。
そして彼らはあなたがあなたの血の中で
発達したのを見ました
その標的ウイルスに対する抗体。
そのため、フェレットは非常に強力な
抗体を開発しました。
だから彼らは思った、
科学実験室、「私たちは大当たりしました。」
これらの4つのワクチンすべて
…私は3つのRAワクチンがあったと思います。
1タンパク質ワクチンです。
それらのすべてが魅力のように機能しました。
その後、何かひどいことが起こりました。
それらのフェレット
【フェレット?
あるある…https://duckduckgo.com/?q=%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88&t=chromentp&atb=v257-5&iax=videos&ia=videos
その後、野生のウイルスにさらされ、
本質的にすべてが死亡しました。
彼らは全身の炎症を持っていました。すべて
彼らの臓器と肺は機能を停止し、
彼らは死にました。
ロバートF.ケネディジュニア:
それからそれらの科学者は
彼らがしようとしたときに同じことが
1960年代に起こったことを思い出しました
コロナウイルスに非常によく似た
上気道疾患であるRSVワクチンを開発します。
当時、彼らは
動物でそれをテストしませんでした。
彼らはすぐに人間のテストに行きました。
彼らはそれをテストしました
私は35人の子供について考えます、
そして同じことが起こりました。
子供たちは、頑強で耐久性のある
チャンピオン抗体反応を発達させました。
それは完璧に見え、
それから子供たちは
野生のウイルスにさらされました。
そして彼らは皆病気になり、そして
それらのうちの2つは死にました。
彼らはワクチンを放棄した。
それはFDAやNIHなどにとって
大きな恥ずかしいことでした。
ロバートF.ケネディジュニア:
2012年のそれらの科学者は
それを覚えていて、
「これは起こったのと同じことです…」と言いました。
彼らはよく見ると、コロナウイルスによって
生成されている抗体に気づきました…
抗体には2種類あります。
あなたが望む種類の中和抗体があります
病気と戦うあなたが望む種類。
そして、結合抗体があります。バインディング
抗体は実際にあなたの体の病気への
経路を作ります、
そしてそれらは何かを引き起こします
免疫増強または逆説的な免疫応答
または逆説的な免疫増強と呼ばれます。何
つまり、あなたが病気になるまでは
見栄えが良く、それから病気を
大いに悪化させるということです
さらに悪い。
ロバートF.ケネディジュニア:
同じことが2014年にトニー・フォーチの
ワクチンであるデング熱ワクチンでも
起こりました。実際、彼は
その特許を所有しています。
DENVaxと呼ばれるワクチンがあります。
そして彼らは臨床試験から
そこにあることを知っていました
逆説的な免疫反応の問題でした。
彼らはそれを数十万人のフィリピン人に与えました
とにかく子供たち、
そしてそれらのフィリピン人の子供たちは
素晴らしい免疫反応を得ました。
そして、彼らがデング熱にかかったとき、彼らは
ひどく、ひどく病気になりました。
600人が死亡した。
そして今日、フィリピン政府は起訴しています
刑事上、
その決定に関与した地元の人々の集まり。
ロバートF.ケネディジュニア:
コロナウイルスワクチンの問題は、
それらが非常に危険である
可能性があることです。
そのため、
私たちの敵でさえ、
あなたと私を憎む人々、
ピーター・ホテズ、ポール・オフィット、
イアン・リプキンは皆、
「あなたは本当に、
このワクチンには本当に注意してください。」
コロナウイルスワクチンの
もう1つの問題は、
コロナウイルスの変異です。
非常に、非常に迅速に。
実際、中国で最近行われた研究によると、
ある病院で、
コロナウイルス株。
何百人もの患者の中で、
35種類の菌株があったので
とても速く変異しました。
質問は、あなたが誰かに
コロナウイルスを
それらの株の1つに与えるならば、
それは残りからそれらを保護しますか?
または、ワクチンが狭帯域として
あなたを保護するインフルエンザのような
ものかもしれません
免疫反応の。
それはそれらの株の1つからあなたを
保護しますが、
残りの株からは保護しません、
そしてそれは
それらの他の菌株による傷害を実際に
増強する可能性があります。
ロバートF.ケネディジュニア:
最後に、WHOは今言っています、
そして英国、英国の医療サービスは
今ありませんと言っています
コロナウイルスから感染したとしても、
抗体を備えているという証拠
将来あなたを守ります。
彼らはコロナウイルスを手に入れ、
良くなった人々の多くの再感染を見ています、
その後、再びコロナウイルスに感染しました。
それが本当なら、
ワクチンが効く可能性は低いです。
もちろん、自然感染は常にワクチンよりも
広い帯域の免疫反応の1つです。野生の
感染によって抗体が得られることはなく、
ワクチンが抗体を与える可能性はほとんどありません。
メルコラ博士:
ええ。ジュディは
それについていくつかの強い信念を持っており、
彼女はCOVID-19がSARS-CoV-2に
よるものであるとは信じていませんが
実際、潜在的なXMRV、レトロウイルス感染を
活性化するのに役立つ可能性があります。
この特徴的なサイトカインシグネチャー、
観察された
サイトカインストームシグネチャー。
彼女はこれを記録しました
20年ほど前かそれ以上、
少なくともそれは彼女の主張です。
だから私は
あなたが何かを持っていたのだろうかと思います-
ロバートF.ケネディジュニア:
私はそれについて知りません、
そしてそれは私の賃金等級をはるかに
上回っています。
ジュディは脳を持っています…これを言いましょう
ちなみに、それは私の脳よりもはるかに賢いです。
メルコラ博士:
ええと、多分科学に関してですが、
自分を短く売ってはいけません。
あなたはかなり鋭い男です。
ロバートF.ケネディジュニア:
私は彼女と彼女の勇気と他のすべてを
尊重するしかない。しかし、
彼女は本当に、本当に賢く、
そして私には能力がありません。
メルコラ博士:
はい。
ロバートF.ケネディジュニア:
しかし、それはあなたが前に話した
この他の主題を持ち出します、
それはこのペンタゴン研究があるということです
2020年1月から、今年、
ペンタゴンの研究は実際には2年前です。
ペンタゴンは
見て、軍事的準備の利益のために、
国防総省は感染性で
多くの仕事をしているので
病気。そして、インフルエンザの
予防接種を受けることが効果があるか
どうかを確認するための
実験を試みていました
コロナウイルス、
そしてそれが彼らを驚かせたのは、
実際にインフルエンザの
予防接種を受けたときでした。
コロナウイルスに
感染しやすくなります。
したがって、コロナウイルスがあった場合、
コロナウイルスのリスクが36%上昇しました。
以前のインフルエンザの予防接種。
そして、その研究は
コロナウイルス19に関するものではなく、
コロナウイルスでした。
それは危険信号です。
ロバートF.ケネディジュニア:
その研究だけではありません。
私たちは見つけました、
そして私はこれらを私のInstagramに
少なくとも10の他のものについて投稿しました
「ええ、インフルエンザワクチンを
接種すると、
インフルエンザ以外の呼吸器系に
感染する可能性がはるかに高くなります。
ウイルス感染。」
これらの研究のいくつかでは、
約600%のリスクが高くなり、
他の研究では、
それ未満、200%、300%、400%。
しかし、私たちが見つけたこれらの研究の
事実上すべては、インフルエンザが
ワクチンは実際にコロナウイルスに
感染しやすくなりますが、
それには理由があるかもしれません。それは
インフルエンザワクチンには
コロナウイルス汚染が
あるのではないかと推測されています。
メルコラ博士:
実際、ジュディはそれがワクチン中の
XMRVであると信じています。
【(Xenotropic murine leukemia virus-related virus)
レトロウィルス、以前に
慢性疲労症候群(CFS)との因果関係があるのか?
取り沙汰されていた
・・・https://www.fuksi-kagk-u.ac.jp/
guide/efforts/research/kuratsune/h21-23/
pdf/h21-23bun04.pdf

・・・https://yumemana.com/labs/xmrv/
以下
<引用開始>_______________XMRVは2006 年に米国で前立腺がん患者の
前立腺組織より発見された
新規ヒトレトロウイルスです。
2009 年には慢性疲労症候群(CFS)に
関与する可能性も報告され,
輸血による感染が危惧される事態となりました。それを受けてカナダ、ニュージーランド、
オーストラリア、イギリスでは、
CFS 患者からの献血制限が実施されました。
しかし国内では、CFS 患者100人と
前立腺癌患者26人の検査において
XMRVは陰性だったので
制限は実施されませんでした。その後、XMRV とCFS との関連を否定する
報告が相次ぎました。
最終的に同一検体を多数の施設で測定する
共同研究が実施されたところ、
論文に掲載された一部のデーターの
信頼性が疑われ撤回されることになりました。

XMRVが健康な人に自然流行している
可能性も指摘されていましたが、
それも否定され、
XMRVは当面の医学的脅威ではない
とされたようです・・・
<引用終り>_______________
というこよで、XMRVについての
バイアス的封じ込めを行ったように見えます。
輸血産業に打撃を与えるからでしょうか?
その後もXMRVについての危険性の研究は
公表されてないようです。】

ロバートF.ケネディジュニア:
ええ。
それが私が言おうとしていたことです。
XMRVである可能性があります。
コロナウイルスの可能性があります。
メルコラ博士:
ええ、そうかもしれません。
ロバートF.ケネディジュニア:
不注意に接種されたため、
逆説的な免疫反応が起こります
インフルエンザワクチンを接種したときの
コロナウイルス。
ですからわかりません。
観察された効果は非常に良好です
文書化。
メルコラ博士:
ええ。
それは非常に興味深い相関関係であり、
言うのは悲しいことです。ジュディはまた、
イタリアでの流行は、
彼らがインフルエンザワクチンを
はるかに多くのワクチンで
培養していたという
事実に関連していました
毒性株。
それはXMRVのより高い集中
または浸透を持っていました、
それが彼らが経験した理由です
彼らがしたこと。
それが彼女の主張です。
ロバートF.ケネディジュニア:
ええ。私は人々、
そう思われるコホートという
事実についての
多くの逸話的な議論を見てきました【コホート研究 (コホートけんきゅう、
英語: cohort study )は、
分析疫学 における手法の1つであり、
特定の要因に 曝露 した集団と
曝露していない集団を
一定期間追跡し、研究対象となる
疾病 の発生率を比較することで、
要因と疾病発生の関連を調べる
観察研究 の一種である。.
要因対照研究 ( factor-control study )
とも呼ばれる。.】
病気になるのは、
概して、予防接種を受けていると
予想される不釣り合いなコホートです。そう
高齢者はインフルエンザの予防接種率が
最も高く、死にかけているのは高齢者です。
その後
医療従事者…
その北イタリアでは
ウイルスが発生する直前に、大衆がいました
その非常に非常に強力な
インフルエンザワクチンのワクチン接種。
そして、あなたは
今これで子供たちにそれを見始めています
残念ながら、
この国では多くの子供たちに
インフルエンザワクチンを接種しています。
ロバートF.ケネディジュニア:
しかし、それは逸話です。
もちろん、CDC【アメリカ疾病予防管理センター 】は
それを非常に簡単に見ることができるので、
その証拠はありません。
彼らはすべきです。
あなたと私が知っているように、
彼らは[inaudible 01:02:55]を望まないので、
決してそうしません。
メルコラ博士:
CDCには、本質的にワクチン会社である
民間の財団があります。
ロバートF.ケネディジュニア:
ええ。[クロストーク01:03:04]。
ロバートF.ケネディジュニア:
CDC財団の理事会には、
サノフィ、メルク、グラクソ、ファイザーの4つの
大きなワクチンメーカーがあります。
メルコラ博士:
ええ。そして、あなたが最近RTにいて、
歴史を説明しているときに、
あなたはそれらの見事な露出をしました
接続とそれがすべて自己永続的である方法。
彼らは表面上は
公衆衛生の使用人ではありません
彼らはそうであるように見えます。
メルコラ博士:
はい。大丈夫。さて、お時間をいただきありがとうございます。
接続する機会に感謝し、ありがとう
あなたがしているすべて。
ロバートF.ケネディジュニア:
ああ、私を持ってくれて本当にありがとう、
そしてそこに揺れ続けます。
あなたは素晴らしい仕事をしています。感謝
君は。
メルコラ博士:
了解、ありがとう。じゃあさようなら。

<引用終り>_______________
以上ですが、
分かったことは
1.XMRVは2006 年に米国で前立腺がん患者の
前立腺組織より発見された、新規の
ヒトレトロウイルスであり、コレの
本当の研究が進んでない。
つまり、ジュディ博士はこのXMRVが、
COVID-19の原因であり、
それがワクチン中にあると信じている。
2.非常に非常に強力な
インフルエンザワクチンのワクチン接種を
行っているとCOVID-19に感染する
確率が非常に高くなる。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました