【State of the Nationより】POTUS選挙を盗むために 大規模な詐欺、汚職、犯罪が採用された場合、 勝利者は自動的に選挙人票数が 最も多いもう1人の大統領候補になります。・・・トランプはデフォルトで勝ちました!

こんにちは、\イッカク です/

State of the Nationより
以下、自動翻訳で引用します。
<引用開始>_______________

2人の主要政党候補の1人による4年ごとの
POTUS選挙を盗むために
大規模な詐欺、汚職、犯罪が採用された場合、
勝利者は自動的に選挙人票数が
最も多いもう1人の大統領候補になります。

2020年のPOTUS選挙の場合、
ジョー・バイデンとカマラ・ハリスの
民主党のチケットが、
米国史上最大の詐欺と盗難による
選挙サイクル犯罪の波を
実行したとして引用されています。
したがって、時期尚早かつ不法に
宣言されたバイデンの勝利は、
法律の下では無効になりました。

したがって、
トランプ大統領は
2021年1月20日から始まる第2期の
デフォルト選出されました。
ジョー・バイデンもカマラ・ハリスも、
当局に非常に疑わしいと
報告されている現在調査中の
無数の不正選挙にまだ対応していません。
主に重要な戦場の州で。
この重要な問題に対するバイデンの
完全な反応の欠如は、
この進行中の選挙の盗難における
彼の明らかな共犯について
多くを語っています。

異常な量の不正投票と選挙の盗難に
関する最初の裁判所の決定が
民主党に対して下されると
すぐに、予備選挙結果は直ちに
無効になります。
その後、トランプ大統領は
次期大統領として認定され、
2021年1月20日の就任式の準備を開始できます。

270選挙人票のしきい値

米国大統領選挙に勝つために
必要な270の選挙人票については、
深く広範囲にわたる誤解があります。

はい、
勝つには270が必要ですが、
候補者の選挙運動が大規模な投票詐欺や
不正選挙の操作に関与している場合、
候補者は自動的にレースから
失格になります。
特に、選挙を盗むという明確な目的で
そのような高度に組織化された作戦が
行われた場合、
加害者は高官に仕えるのにふさわしくない。


キーポイント:
ジョー・バイデンは、
彼の認められた犯罪と汚職のために、
米国連邦政府のいかなる役職にも
永久に不適格であることをすでに
証明しています。
参照:合衆国法典:ジョー・バイデンは、
米国連邦政府で公職に就くことを永久に失格としています。


実際、バイデン・ハリスの選挙運動は、
この選挙を断固として盗むために、
絶対に確実に、
真に壮大な規模で詐欺を犯しました。
現在、
この選挙が民主党によって
トランプ大統領から完全に盗まれたことを
疑いの余地なく証明する、
圧倒的な量の確固たる証拠があります。

その急速に成長している一連の証拠の多くは、
科学に基づいており、データ主導です。
そのいくつかは
逸話的で状況に応じたものですが、
さらに他の決定的な証拠が
ビデオ、写真、オーディオの形で
提出されています。
次に、全国の多数の犯罪現場の近く
またはその場に現れている、
行方不明、破壊、または変更された
投票用紙があります。
民主党の郵送による投票詐欺は、
おそらくこれまでに
実施された中で
最大の組織的な犯罪である。

厳しい現実は、
民主党が彼らの詐欺的な計画と
多種多様な計画の実行において
非常に必死で無謀で勇敢であったことは
今や明らかであり、
彼らは今この選挙を盗まなかったことを
証明しなければなりません。
バイデンとハリスは、
多くの緩和されていない詐欺と
選挙関連の犯罪に直面して、
当然のことながら防御的です。
いずれにせよ、彼らは
勝利で報われるべきではありません。
むしろ、彼らは急いで
投獄されるべきです。

重要なポイントは何ですか?

トランプ大統領がしなければならないのは、
チーム・バイデン
(民主党を含む)が
選挙を盗むために
意図的な詐欺を実行したことを
証明することだけです。
それは彼らが途方もない程度に
そして真っ昼間で行いました。
民主党の加害者は、
捕まったかどうかさえ気にしませんでした。
それだけでなく、
彼らは無数の犯罪現場全体に
指紋を残して、
犯罪活動を隠蔽しようとは
しませんでした。

彼らの比類のない
2020年の選挙サイクルの犯罪事件を
考慮して、
バイデン-ハリスのチケットは、
POTUS / VPOTUS選挙を
支持するために
彼らの民主党の指名を不可逆的に
放棄しました。
この特定の点に適用される主要な法的公理

および憲法上の要件は次のとおりです。

 

「詐欺はすべてを損なう」

言い換えれば、
意図的な詐欺が行われると、
ジョー・バイデンとカマル・ハリスは事実上、
選挙をさらに支持する権利を失いました。
つまり、トランプ大統領は
2020年1月20日に就任するということです。

本当に、
チームバイデンと無数の民主党の詐欺師は、
アメリカ人が彼らがそんなに多くの
裸の詐欺を通してホワイトハウスを
取ることを許可することを
期待しましたか?
彼らは、トランプが、

たとえば、50州すべてではなく、
20州で不正を証明できた場合に、
トランプ氏がロールオーバーすることを
期待していましたか。
ミレニアムの不正選挙!

結論

この犯罪的な民主党の陰謀の頂点に立つ人物は、
アメリカの政治的統一体を、
チームトランプが詐欺や盗難によって
明示的に獲得された
選挙人票をすべて剥がさなければ
ならないと信じさせました
……バイデンの合計が270を下回るまで。

これは事実ではなく、
合衆国最高裁判所は
そのことを示す大声で明確な判例を
設定しました。
SCOTUSは、「詐欺はすべてを損なう」
という画期的な訴訟である
米国対スロックモートン
(98 US 61 –最高裁判所1878)を
裁定しました。[1]


キーポイント:
「詐欺はすべてを損なう」と断定的に
主張することにより、
SCOTUSは、詐欺の実行が努力全体、
契約全体、完全な判決、最終結果
…または選挙結果などを
損なうことを確認します。
詐欺が証明されると、
POTUSの立候補やキャンペーンなど、
企業全体が取り返しのつかないほど
汚染されており、
結果は無効になっています。
つまり、チームバイデンが
ミシガン州の投票を盗んだだけだったとしても、
「詐欺はすべてを損なう」ので、
彼らの勝利は無効になっていたでしょう。
(この法的な文脈での「違反者」とは、
無効化、破棄、無効化、無効化、
取り消し、廃止を意味します)
参照:2020年の選挙結果について
非常に明確にしましょう:

詐欺はすべてを無効にします


したがって、
この非常に意図的な民主党の
詐欺が発生すると、
バイデン-ハリスの立候補は
本質的に自己終了しました。
その時点から、
トランプ大統領がPOTUSレースでの
彼らの存在を認める理由はありません。
彼らは両方とも、
この非常に重要なコンテストに
とどまる権利および/または
自由および/または特権を
放棄したからです。

ボトムライン
トランプ-ペンスのチケットが
この選挙に勝ったのは、
バイデン-ハリスチームが
驚異的な量の不正投票と
選挙の盗難を犯した結果として
立候補を失ったためです。
この巨大な詐欺は、
意図的異常に高い度合いで
故意に行われたことを保証
(不正行為をコミットするための
意思および/または知識)
「詐欺はすべてを損なう」
それが選挙結果に関係し、
特にバイデンの勝ちが偽となります。

 

名探偵コナン! 

 

レッドアラート:
この訴訟の強さを考えると、
民主党は、横行する投票詐欺事業を
「キャンセル」するという
明確な目標を掲げて、
トランプ大統領に対する
不正投票の訴訟を1つか2つ
作成しようとする可能性が
非常に高いです。
しかし、この戦略は機能しません。
なぜなら、
共和党によって実行された詐欺の
事例があった場合、
それはおそらく民主党の共謀者の指示で
RINOによって実行されたからです。
それにもかかわらず、
特に民主党が管理する聖域都市、郡、州では、
右派左派に囲まれることを
警戒する必要があります。
民主党は、スウィングステートで
非常に多くの訴訟が提起されており、
判決はすべてトランプを支持しているため、
さらに必死になるはずです。

民主党の不正選挙に関する言及

気密統計分析は、チームバイデンが選挙を盗んだことを証明します

選挙がトランプから盗まれたという否定できない数学的証拠

科学的有権者データ分析がドミニオンの選挙ソフトウェアを証明「大規模な詐欺を生み出す」

MIでの不正投票の科学的データ分析は、69,000票がトランプからバイデンに移されたことを示しています

民主党主導の不正投票と選挙窃盗のこの急成長中のリストは、氷山の一角にすぎません!

民主党の不正選挙の証拠の大規模で比類のないコレクション

投票機ソフトウェアの盗難により、50万票以上がトランプからバイデンに切り替えられました!

「奇跡的にジョー・バイデンにしか投票できない45万票を特定しました」

ソース

[1]アメリカ合衆国v。THROCKMORTON

<引用終り>_______________
簡単にわかりやすくポイントを
ついた動画を以下、置きます。

■大芝居

■逮捕開始

■編集後記
カマラ・ハリスは、
「国家反逆罪」に
該当してしまいます。
トランプさんが、反省の猶予を
与えていたという
こともカマラは知らない。。。
馬鹿なオ◯マだった。
ペロシは、逮捕された。
当然だし!

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました