【米大統領選挙の不正関連】トーマス・マキナニー中尉:すべてのアメリカ人は立ち上がる必要があります。

NESARA/GESARA

こんにちは、\イッカク です/

トーマス・マキナニー中尉が
語った内容が
ツイッターの動画に張り付いていました。

以下置きます。

すべてのアメリカ人は
立ち上がる必要があります。

首都への攻撃はアンティファによって
行われましたが、
それは
共和党上院院内総務マコーネル、
民主党上院院内総務のシューマー、
下院議長のペロシ、
そしてバウザー市長によって可能になりました。

元米連邦捜査局(FBI)長官のコミーは
極秘プログラムである
ハンマーとスコアカードを中国人に売りました。

■編集後記
こうゆう狙いで、トランプさんを
陥れようとしていましたね。。。

■トランプ大統領を即刻免職に-民主シューマー、ペロシ氏が訴え

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-01-07/QMKP3NT1UM1001
自分らの「不正」に通じる数々の悪行を
棚上げして、相手をやり込める姿は
幼稚・稚拙・レベル低い・最低の人間・・・
いっぱい、言葉がありすぎて
「腐敗」エネルギーしか感じない。
腐敗については、証拠を示すだけで
それで、終了であります。
⇒たとえば、、https://ameblo.jp/sunamerio/entry-12637009564.html
ところで、、

選挙投票の集計ソフトが
ハンマー(監視用)と
その付属ソフトが、

このスコアカード(不正集計操作)
ということです。

これらはドミニオン社製であり、
当初は「欠陥」と隠していたが、
「不正工作」であったことが
現在は判明している。

そのスコアカードのシステム存在を証明する

サブドメインが、なんと!
オバマの密着組織の左翼過激派市民団体ACORN
の一部として、使用されていたことであった。

これだけでも、
「不正工作」を立証できそうである。

以上のことであるとか、
この選挙システムのネットワークに
中共の工作員(人民解放軍)らしき者が
ネットワーク技術者として

携わっているのも、不正につながっています。。。
もっと、もっとあるので、

ご自分で、探してみてください。

コレ以上、裁判で、論戦して勝敗を
決める土俵では無いのです。
「腐っている」ものは
除かれなければならないんです。
腐らすモノ
それが
「共産邪霊」です。
コレに取り憑かれているすべての者は
取り除かなければ、
また、人間を堕落させて
同じような歴史を繰り返すだけなのです。
愛と光と正義に根ざさなければ
新しい、地球市民にはなれないのです。
宇宙平和の連合にも
加盟できないのです。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました