【中国大停電】12月中旬から続く計画停電…原因は豪産石炭の禁輸だけじゃない?

こんにちは、\イッカク です/

なぜ、中国で、大停電が続いているのか?

■【中国大停電】12月中旬から続く計画停電…原因は豪産石炭の禁輸だけじゃない?

究極の流れになってるような気がします。
というのは
富や権力を奪うための国家運営なのか
それとも
富の分配と協調・協同社会を目指すためのそれか
後者のほうを「共産主義」として魅せて
実は、真逆で狡猾な「邪霊」が権力者らに取り憑いた。
前者になってることを隠して、運営している。
これを共産邪霊というのでしょう。
では、なぜ、このようになったのか?
根底には、
多くの既得権益者らが
「いまだけ、カネだけ、自分だけ」の
刹那既得意識が染み付いてるから。
「バレなければ、何をやっても、良し」と思ってる
邪悪通念が、あるから。
このミックス精神によって
根本的な土台部分の人と人の間を
分断してしまい「砂化」。
そのように人間関係が分断されてるから
「砂上の国家運営」になってる。
したがって、安心した絆が生まれない。
したがって、中共が仮に解体されたとしても
刹那既得意識と邪悪通念が、ある限り
グローバリズム共産邪霊は、その精神性に
必ず住み憑くのでしょう。
しかし、この世界のマネー幻想を
解き放ち、マネーによるマネー支配を
終焉させること。
すべての富は、すべての者のためにある
すべての行いはすべての者に伝わる
という意識改革。
これらによって、
この地上は、質的に変化するでしょう。

これが、「最後の祈り」

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました