【中国共産党】経済:【保存版】鉄鉱石の価格高騰!世界最大の輸入国「中国」に全く価格決定権がない現実

DEEP MAX

こんにちは、\イッカク です/

今回は、中共がしきる「製鉄」の材料である
「鉄鉱石」と製鉄産業の
日本との違いを、以下、

さんより学びます。

■【保存版】鉄鉱石の価格高騰!世界最大の輸入国「中国」に全く価格決定権がない現実

■編集後記
日本人の先輩方々に、感謝する話でありました。
それにしても
中国への鉄鉱石輸出をストップすることは
中共経済への大打撃になることが
わかった、わけですね。
これは、かなりの攻めどころですね。
中共の軍艦製造にも影響するであろうし
とにかく、中共経済が停滞してしまう。
しかも、「不動産開発」が肝です。
それは、作りかけの「廃墟ビル」が
各地に乱立しているという状況が
多くなることでしょう。

■富豪が逃避、新築物件叩き売り、高層ビルは建築途中で放置

いずれにしても、中共経済は
「バブルの爆発」が近い将来に
起こると同時に中共も終焉が
近いのかもしれません。
先のニュースでも述べている通り
中共内部での抗争で、
「ユダヤ系フランス人のデヴィッド・ルネ
そしてロスチャイルド男爵等が
中国共産党のディープ・ステートの
中心であったのですが
現在は全て排除され習近平のみが残っています。」
ということなので、
習近平自身が、こんどは
中共を廃止して、民主化路線に向けて
幕引きを行う事を
担うのかどうかが
問われます。。。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました