【政府は市民のためにある! そう有ってほしいです!】大統領選 最新情報!#戒厳令【米国不正選挙 関連情報】

こんにちは、\イッカク です/

今回は、

チャンネル より
~~~~~~~~~~~~~~~~
戒厳令、大統領令、内乱法など色々
囁かれましたが、
憲法に従い、民主主義に最後の
チャンスを与えます。
戒厳令や軍事行動は最終手段として、
確かにあります。
大統領の意図について、
サイモンパークスが語った内容を
お伝えします。

▶︎佐野美代子の公式ブログ
セミナー・講演会のご案内あります
https://ameblo.jp/sano-miyoko

いつも応援ありがとうございます♪
心地よく過ごしてくださいね。

■大統領選 最新情報!#戒厳令

■元旦に大統領令!極秘起訴!#トランプ大統領

■ペンスは2期目の副大統領ならない?! #トランプ大統領

■編集後記
結末が
佐野美代子さまの云うとおりならば、
本当に安心です。
でも、今まで、慶応4年、つまり
明治元年から、152年も経ってますが、
この明治維新から、日本人である特に
大勢の庶民は、まんまと為政者や支配者層に
騙され続けて、来たんですよね。
なので、今更、
そんな、夢のような「話」は
現実的てはない!
と半分思っています。
今、風の時代に、入ったとか
みずがめ座の時代に入って
世の中が大きく変化する!
とか、世間では言われているようです。
しかし、闇の時間が長すぎて
「そんな光のような実相は、
無いんじゃないか?」

多くの庶民は、半ば、あきらめて
いるんです。
それで、また、おかげさまで、
「覚醒の機会」が増えてしまって、
権力者や政治家・官僚など
為政者層は、
支配者側からみたら
「捨て駒」であり
操りドールなわけですね。
日本の現在の政治状態
を見れば
よ~くわかります。
なので、
あまりに、
Miyoko Angelさまの
云うとおりに
良いことの「実現」に向かう話が
有っても、「信じられない」という
感情は、拭えません。
しかし、しかし、、、
正義と愛と真実の
個々人の想念が必要なのです。
そして、やれることやる。
ヤルべきことはヤル。
やらなくて良いものは、、やらない!
そのような、
「適度な緊張感」に切り替えて
その「ひかりのチャンス」を
待ちつつ、
一市民として
やれるコトはやっておきましょう!

■トランプ大統領の最終目標!

人類すべてが愛と平和に包まれて 自由な民主主義社会の中で暮らせること

アメリカファーストと話しているのは 合衆国憲法の基本的理念を指すための 言葉でありアメリカを一番にする ことではないということ

全体主義や共産党などの国は 地球上から排除させるために 戦っている

なので、
今こそ、日本の皆さんの「勇気」が
必要です!

現在、世界を覆っている
共産主義の邪霊を祓わないと行けません。

市民も「共産邪霊」のバイアスに
黙っているわけにはイカナイのデス。
和多志なら、例えば
https://soujya.net/2020/12/16/post-17931/
ぜひ、
あなたの署名をお願いします。
上記について、日本が現在、ほとんど中共に
乗っ取られているコトについて、

以下の方も述べれれていますので

参考まで。

■すでに日本は中国に乗っ取られているのか?

知らないのは、あなただけですか?

あなたも「共産邪霊」のバイアスに
黙っているわけにはイカナイと思います。

ぜひ、
あなたの署名をお願いします。
https://soujya.net/2020/12/16/post-17931/

 

以上

では、また。


スポンサーリンク
▶︎新刊(世界の真実)は
こちらから見れます。
(予約してください!)

■佐野美代子の新刊「地球と人類を救う真実追求者たちとの対話」〜光と闇の最終章が今、はじまる

コメント

タイトルとURLをコピーしました