中国が再び戦争を語る…またしても…|「札束の山」香港のキャリー・ラム長官【チャイナ・アンセンサード】Weekly China News Headlines・・・12 /19【米国不正選挙 関連情報】

こんにちは、\イッカク です/

本日も米国不正選挙 関連情報を
以下、置きます。
~~~~~~~~~~~~~~~
中共の話です。。。
NTDTVJPさまより
ーーーーーーーーーーーーーーー
中国は戦争へまっしぐら!
またしても?
現金の山が香港に出現?
「キムチ」と「月」の共通点は?
中国の週間ニュースをご覧ください

“チャイナ・アンセンサードへようこそ
キャスターのクリス・チャペルです”
中国の週間ニュースをお伝えします

“中国は戦争の準備をしています
またしても”
まあ 共産党はしょっちゅう
「戦争準備」と言います
権力主義の共産政権とは そういうもんです

■中国が再び戦争を語る…またしても…|
「札束の山」香港のキャリー・ラム長官
【チャイナ・アンセンサード】
Weekly China News Headlines

■編集後記
アメリカは、中共員とその家族の
旅行ビザの最大有効期間を1ヶ月に
制限していますが、
中共との本格戦争になれば、
中共人の旅行は閉鎖することに
なるかもしれません。
そうなれば、日本になおさら
しわ寄せが来て、日本への
渡航者数が増加してしまいませんかねぇ。
また、一定の経済力を持った
中共幹部やその家族が
コロナ感染に掛かって
日本に渡航して、
治療を受けに来ていると
称する中共工作員も
滞在しているわけですから
彼等が、中共中央からの
いつ持参したか分からない
「殺人ウィルス」を日本中に
ばら撒く魂胆も気をつけなくては
ならないのです。
そして、日本のDSらは、こっそり
その対抗ワクチンを服用している
かもしれないのです。
それは、ご存知ですか?
中共幹部が「武漢ウィルス」に罹らない
ものを服用していたニュース
コチラ
https://soujya.net/2020/08/04/post-16359/
そう、閻麗夢(えんれいむ)氏が語った
ヒドロキシクロロキン」が
武漢ウィルスには効くようです!
なのであれば、
危ないワクチンなんかより
これを服用するだけで
罹患しないのではないでしょうか!
このコトは、全て
閻麗夢(えんれいむ)博士によって
暴露されていますので
知る人ぞ知る、常識です。
とにかく、「中共人」を日本に
招き入れてる段階で、日本は

非常に危険な状態と言えるでしょう!

今でも、毎日、約1000人づつ
日本上陸させているのでしょうか?
媚中政府としては
「やらかしていそうです」
トロイの木馬状態です。
いざ、開戦宣言が出ると、中共スパイらは
人民解放軍兵士となって、日本を襲うことに
なっています。
こんなコトは、想像できていたハズです。
現在は、その時を
待ってるのかも知れません。
だから、米軍の特殊部隊が横田基地とか
要所の基地に滞在して、様子を伺って

いるかも知れないのです。
いずれにしても、安心は出来ません。

 

 

では、また。


スポンサーリンク

↓(クリック)

2章 ウィルス人工合成説の第3節に
科捜研の女?—閻麗夢のプロファイリング

ということで、、、
感染の出どころの犯罪捜査において
犯罪の性質や特徴から
行動科学的に分析し、発出の特徴や
犯人を推論する・・・
ゲノム中に蓄積されている変異の分析
変異のプロファイリング
進化論的に見る
シークエンサー
RaTG13はコウモリに感染しない?
RaTG13は機能獲得性研究の産物か?
RmYN02
センザンコウの問題
E領域

コメント

タイトルとURLをコピーしました