【バイデンの息子を通じた中共マネー】12-13 単なる脱税調査だけでは済まされない・・・12 /13【米国不正選挙 関連情報】

DEEP MAX

こんにちは、\イッカク です/

トランプ陣営から見たら、バイデンの
息子について
ブラックなマネーは
表に出せない
つまり、「脱税」となっていますね。
法を犯す内容は
さらなる違法性があるということ!

■12-13 単なる脱税調査だけでは済まされない

以下、文字起こし置きます。
(動画内容がBANされる可能性あり)
<引用開始>_______________
今売電の息子がですね脱税疑惑で捜査対象になってるっていう話でてますねこれはです
ねもう本人が認めてるんで間違いないことなんですけれども
コレっていうのはですね単なる脱税で済む問題ではないわけですよ
月税等とはどこ
だから収入があってそれを申告してないって事なわけですよね
まっとうな商売をやっていれば収入って結構把握されるわけですよね
お金を払うがはもう税金の申告しているわけだから
こっちが払ってるっていうのがこっち側では計上されてないってなればバレちゃいます
ので
トランプ陣営から監視されている中でねそんなミエミエの脱税をするとは思えないと
いうことはどういうことかと言えば
表に出ていない収入があったところですよ
ちなみに言えばですね注入自体は違法だろうがなんだろうが税金で取られますからね
日本でも例えば覚せい剤とか
違法薬物が売って得た収入に対してやって税金取られるらしいですからね
だけどそんなを申告する人いないじゃないですか覚せい剤打って1000万設けました
とか
税務署に言うとかありえないですよねつまりブラックなマネ受け取ってるってことは
ですね
同時に脱税してるって事なんですよなのでこのケースっていうのは表に出せない金
受け取ってんだろって言う
話なんですねじゃあ売電の息子が表に出せないかね
どこから受け取ってるかっていうとずーっと前から言われているのは中国共産党との
関係
とりわけ習近平政権との絡みですよねそもそもこの人はですね
中国側の企業と一緒にファンド
をつくってでウイグル人を監視するためのシステムをつくっているような会社に投資し

でトランプに批判され表向きは役員の座を退いてますけれども全く関係性がなくなった
かって言ったらありえないですよね
一緒に出資して作ってるんだから利益は得てるでしょうと中国共産とあるいは中国企業
とですね
不透明な関係性がある人なんでもし
表に出せない金の流れがあるとすればここなんですよ
でそれで話は終わらない共産党のね
立場からすれば単なる金持ちのドラ息子に利益は与えたって意味ないわけですよ
狙いは父親の場合れんですよね政治家売電に利益を渡したいんだけど
直接渡すと問題があるから息子が窓口になっているってこと
これも前々から言われている話ですねなので息子を通じてそのマネーはどこに流れたの

実はこれに関してもいろんな話は流れているわけです
もう倍で父親だけじゃなくて味さんとかおじさんの奥さんの話とか出てるわけですよね
これもちゃんと進行
9してなければ脱税という意味で摘発できるってことで
今調査対象になっているという話はですね小さい話じゃないんですよ
ただ問題はですよ売電が大統領になった日にはですね
大統領の権限がいろいろ発動される可能性がある
そうなったら止めあんな
行っちゃうかもしれないので今急いでやってるっていうところだと思いますね
そもそもね売電ファミリーと習近平政権
あるいは中国企業との関係性というのはですね郵便投票が始まって多くの人がもう投票
しちゃった後にかなり大々的に話が出てき
たなのでこの話知ってたら投票しなかったよという人も結構いるって言う話なんですね
ただ私に言わせればですね話自体は前から知ってる人は知ってたんですよということは
どういうことかっていうとアメリカのマスコミも
結構この情報を知っててあまり触れないようにしてたっていう可能性高いんですよね
オバマ政権の時代もそうですけれども政権党中国共産党との不透明不適切な関係という
のはですね結構表に出てきてないんですよね水面下でつながっている
一緒にファンドをつくっ
売って儲けてるなんていう話はですねどこかのマスコミが大々的に問題にしなければ誰
も気付かないまま放置されちゃう問題なんですよね
なのでアメリカの国民がですねみんな知らないうちにですね
裏でズブズブの関係でアメリカの国益を損ねることなんですけれども
1
自分の人が儲けるために中国との関係性がズブズブになってですね
後戻りできないぐらいのところまで行っていたそこにトランプ大統領が現れたもんだ
から
利益共同体になってた人たちがねもう慌てたわけですよ
その抵抗勢力がねどれだけ強いかっていうことが今回は線
ように表れているマスコミの報道を見るともうトランプが割れは書してるって構図です
ねそっちに持ってこうっていう力がすごいですよね
両方を公平に見るという姿勢じゃないから
まあアメリカ人の多くはですねトランプの出現によって
共産党がどういうことを企んで何をやってたのかということをね
大体わかってきたら思ってた以上に色んな工作活動をしている
そして政治にも介入し
アメリカの政治をですねアメリカ人のてから自分たちの側に奪っちゃうとハニトラに
かけてまんまと引っかかった人をですね
国会に送り込むなんてことをやってるわけなんでね
よっぽど気をつけないとほんとアメリカもやばいよっていう状況になってるわけですね
ただ首都ランプはですね
ずっと前から言っている共産党に対する対抗策ですねこれはもう
着々と行ってきていて例えばですね最近出てきている話としては s & p とかね
ダウジョンズこういう重要な株価の指標ですね指数に影響与える企業
からですね中国企業を外すという動きでています
コレっていうのはですねどランプがアメリカの国益を損なうような中国企業がアメリカ
で資金調達できるんだおかしいだろうって前々から言っていて実際それを止めにかかっ

中国企業の株価がですねアメリカの株の指標に影響を及ぼす状況おかしいということで
外しにかかっているんです
2ダウジョンズとか s & p とかっていうのは単なる
指数ではなくてそれ自体がもう取引の対象になってるし
いろんなファンドにですね組み込まれてるしいろんな金融商品に組み込まれている
指数の基礎になっているような企業というのはですね
資金調達もしやすいそう
そういうところにね中国企業が残ってると etf 買ったりとかね
金融商品色んなのを買ったりするっていうのは間接的に中国企業に投資しているような
もんなんでもう外すしかないっていうところに来ている
トランプがずっと前から言っている中国企業がアメリカで資金調達するのはおかしいた

この話が今簡潔に向かっているんですよ
急にね上場廃止ってなると投資してるアメリカ人とか
ファンドに組み込んでいる投資銀行とかあるいはその金融商品買ってるアメリカ人も
困るでしょ
なので前々からもうやるぞやるぞって言って
結構も立ちますからね今その成果が出てきて今後はですね s & p とかダウ
ジョーンズに影響がないように外しちゃうと外した後どうなるかといえばもう上場廃止
とかでしょうね一旦外してしまえば影響力が薄れてくる
上場廃止とかになっても損する人はそれほど大
来ないということになるんで今そういう動きが着々と進んでいるということなんですね
まぁこれもですねトランプの大きな成果が一つだと思いますよまあこれはオバマ時代の
負の遺産というべきなんですけども中国企業がですねアメリカで容易にですね資金調達
する
しかしそのお金っていうのは
ですね何に使われているかトランプに言わせれば軍事産業に流れている
そしてウイグル人の監視に使われている
さらに言えばいいですね香港でも同じようなことをやろうとしてるって言うんですね
ウイグル人を監視するシステムっていうのはですねもうものすごい顔識別ですね
一人一人
全部把握されているそれを
香港でもやろうとしているただ問題はそれで儲けているアメリカ人もいるって事なん
です
例えば中国企業がアメリカで上場する
その業務を委託されている会社ですね
あるいは社債を発行して資金調達するときにやはり仲介する業者がいるわけでそれ
アメリカの業者ですね
ウォールストリートですよここはもうものすごい設けているわけです
でそういう人たちはですねかつてはオバマ政権をバックアップし今は売電に頑張って
もらおうとしているわけですよ
ただアメリカ全体で考えたと
聞いこの動きっていうのは何かというとアメリカがどうなっても関係ねぇから俺達だけ
儲けようと話しなんですね
そしてトランプに言わせればですねトランプ以前が政治家っていうのはですねそういう
連中とつるんでた
だけど俺はウォールストリートの金なんて当てにしてないよっていうのがトランプなん
ですよ
やっぱりですね
金でフラフラしちゃうような政治家がリーダーでずっといるとですね
相当影響あるなので今後のアメリカの正解ですね
どうなっていくのかトランプの出現によってですねアメリカ人の考え方もちょっとは
変わったと思います
今まではそもそも共産党が何やってるか知らない人が多かったからだけど
をトランプがですねいろいろ指摘してきた沢山の問題
例えばですねスパイ活動でしょ知的財産
産業のノウハウこれを盗んでるんだって話
そしてですねなぜか中国企業にとって非常に有利な資金調達の仕組み
さらにはですね軍事的な脅威アメリカ人はもうすでにこれに気がついた
なのでトランプを行く
ラディ吸ってもいいですねトランプの影響そのものを消すことはできないわけですよ
共産党はウイグル時に対して何やってんだとトランプは今中国共産党の責任者に制裁を
加えているわけですねこれ今後どうなるんだとかね
あるいは香港の問題これ放置しておくのかと中国企業アメリカで資金調達できなく
なるこれねまぁトランプの功績ですけどそういう企業っていうのは今香港で調達しよう
としている
香港をですね法の支配も何もあったもんじゃないって状況に持って磨いて資金調達だけ
はしようっていうねこの虫のいい話
これ通すのかよっていうのも注目されてますんでねもうシートラン
音符をホワイトハウスから追い出すなんてことになったらその後ちゃんとやるんだろう
な場合電話とそういうふうな目で見られることになることは間違いないですね
ということで今回の話をここのでですまた次回お会いしましょう
<引用終り>_______________
■編集後記
中国企業がアメリカで資金調達してるのは
オカシイとして
上場廃止への動きを進めている
こうした、トランプの
賢く、正義、そして投資家への
配慮。
こんなに質の高いリーダーが
いると、政治は堅実で良い方向に
向かって行くのですね。
羨ましい限りです。
日本のリーダーたちは
「マネー」や「色仕掛け」で
フラフラ・フラフラ
してますからね。
早く辞めて、もらいたいです。
国家を超えて、世界の政治の
健全化ステップとして
ホワイトハウス・トランプさんへ
見ていただきたいものです。
日本は時間を追うごとに
「中共化」してきています。
トランプ・ホワイトハウスに
この日本の媚中化されている
状況を調査して、
然るべく方向性を出してもらいたいです。
https://soujya.net/2020/12/12/post-17931/

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました