【中共の恐ろしい戦略】【超限戦を知ってください!】そして、ドロドロ米中勢力【アメリカ大統領選】・・・12 /12【米国不正選挙 関連情報】

危機パトロールの「危機研究所」

こんにちは、\イッカク です/

今回は、中共の世界制覇戦略として
「超限戦」について
以下、置きます。

■超限戦とは?

超限戦とは
「戦争と非戦争」、「軍事と非軍事」
という全く別の世界の間に
横たわっていたすべての境界が
打ち破られる在り方。
つまり、例えば・・・
・貿易戦であれば、、
 国内貿易用の国際運用や
 関税障壁の恣意的な設定と
 破棄等
・金融戦では、、
 非国家組織が
 非軍事手段を用いて
 主権国家に仕掛ける
 非武力戦争
・新テロ戦では、
 伝統的なテロに比べて
 規模が大きい
⇒現在、アメリカ不正テロ選挙の実施!
・生態戦として
 遠くない将来、
 「エルニーニョ」とか
 「ラニーニャ」現象が
 人工的に作られる
・密輸戦では、、
 経済秩序に打撃、
・メディア戦として、、
 他国の世論を誘導する
 ⇒現在、アメリカ不正選挙で使用中!
・他に、ありとあらゆる手を使って
 麻薬戦、ハッカー戦、
 技術戦(標準を作って特許を独占)、
 資源戦(日本の森林と水源地が買い占められている)、
 経済援助戦(恩恵を施してコントロール下に置く)、
 文化戦(異分子を同化させる)等など……。
ご覧のように、
今や世界では、戦争の姿は
かつてとは大きく
変わったのですよね。
~~~~~~~~~~~~~~~~
危機パトロールの「危機研究所」さんより

■【超限戦】ドロドロ米中勢力【アメリカ大統領選】

そして、最近の
情勢の動き情報

【大統領選】テキサス州連邦最高裁判所提訴 21州 vs 22州

編集後記

■超限戦 21世紀の「新しい戦争」 を呼んで、覚醒して 置く必要があります。

今流行というか、イマージの切り替えが
無いと、ついていけなくなって
何がなんだか、訳わからずに
「収監」される可能性があるのです。
とくに国際的な
犯罪とか戦争とか
イメージが変化しているので
私たち庶民は
「情報リテラシー」のちからを
付けないと、大変な方向に
流されてしまいます。
毎日、好きなドラマや流行りの
ユーチュバーのyoutube動画
ばかりを見ていると
「ボケナス脳」になってしまい
自分で考えることを忘れて、
うっかりと身を滅ぼしかねない
方向に引っ張られていかれる
可能性が大きい時代になってるのです。

では、また。


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました