世界は「共産邪霊」に侵されており、「祓」が必要!。主義思想の違いとかで、認識する相手ではありません。・・・不浄を庶民から取り除か無ければなりません!

こんにちは、\イッカク です/

アメリカの不正選挙の暴露や
バイデンという立候補者など
グローバル金融Mafiaの
悪行の数々が、大衆に
知れ渡る動きとなってきました。

それは、たとえば、
トランプ大統領がメッセージとして
放った、、、
「アメリカの敵」について
だった・・・
それは、名指しで
「中国共産党」である。
略して「中共」と言われる。

中共の「本質」とその「驚異」
をトランプは、深く理解しており
今後、トランプが再選された
直後は、その手腕によって
中共は、崩壊の一途を
たどることになるのは
明らかでしょう!
■選挙の最後の肝心な一日、トランプ大統領は歴史的に重要な2つのことを行った。

■編集後記
「共産邪霊」
http://soujya.net/2020/10/28/post-13220/
を祓うには、具体的に
政治的にどうすれば良いか?
それが、トランプによって
示されました。。
「正しい教育への見直し」です。
まずは、1776委員会の設置。
正しい観念と正しい歴史認識が
必要なのです。
為政者の都合のいいような
歴史の書き換えは
「邪霊」を招きます。
このような観点から見ても
トランプ大統領は
360度のあらゆる観点から
アメリカを守り、
そして、本当の意味での
「持続可能な社会」を目指している
ように観えるのです。
特に
明日への担い手である
「子供たち」をどれだけ
大切にしているか・・・

つまり、未来へ向かう子どもたちの
「しあわせ」と身の安全を
図る上で、まず
共産邪霊が入り込まない
教育の改革を狙っているのが
解ります。
未来の大人が住む居住は
現在の子どもたちの夢であり
その実現になるのですが、、、
現在のグローバル共産邪霊が
染みついた大人たちは
「しあわせ」が
都市に集中してるものとし、
都市・都市・・
「従来の都市をデジタル
都市へと転換する」
ことにより、
「市民の健康福祉を改善」
して、
「経済成長を促進する」
ための機会であると期待し
構想を練っている様子。

「デジタルで、
市民の健康福祉を
改善?」

「経済成長の促進?」

どれもこれも
浮ついた、利権主義の
儲け話の策ばかりが
目につく。

市民の健康福祉を考えるなら
もっと基本的な
国民皆保険制度を改善し
充実を図るとか
年金原資の健全な資産運用とか
やるべきことをせず
やってはいけないことを
やってる政府は
「共産邪霊」に
感染してるようです。

未来の都市の経済成長より
自国の国民の
幸福を実現するための
地道な施策のほうが
民意に沿っているのでは
ないだろうか。

余計なリニアとかも、同じ。

もうコレ以上
国民を騙して、
私利私欲のために
肥やしを施すのは
止めなければ、ならない!
「売国」を
止めさせる為に、
国民の多くが
目覚めなけれなりません!

では、また。


スポンサーリンク

↓(クリック)

コメント

タイトルとURLをコピーしました