【トランプQ側の困惑】トランプ Vs ソロスで見せた裏側は繋がっている?!・・・裏側は一枚岩では無いようです。

こんにちは、\イッカク です/

現在、アメリカ大統領選挙の結果判定が
未決定の状態が続いています。

ネット上では、「トランプ再選」の
公算が強くなってきています。

トランプQアノン・ファンにとっても
世界情勢的にも
そのほうが、この地上の
「邪悪なグローバリズム」や
「共産邪霊」を掃討して行く
展開になるので、
良いとは、思っています。

私もQアノン・トランプを支持する
ものではありますが、
ただし、以下の動画を確認し
冷静に
俯瞰しておく必要もありかな
と思います。

下記の動画内のコメントより
~~~~~~~~~~~~~~~~~
・・・
黒人差別抗議デモに乗じて、
暴徒化している
極左集団アンティファを支援すると
されるジョージ・ソロス氏と
トランプ大統領が対立しているという
見方が広がっていますが、
両者は本当に対立しているのでしょうか。

実はソロス氏とトランプ政権は
決して仲が悪いというわけでは
ありません。
その両者の関係を
明らかにした上で、
この両者の対立を煽る存在の正体と、
その対立の目的を推測していきます。

また、同時進行的に米中対立も
激化しつつありますが、
この対立の裏にも何かがありそうです。
この対立を煽って、誰
が得をするのかという視点で、
話を展開していきます。
・・・
・前回の動画:ジョージ・ソロスのミッション。
ロスチャイルド家との関係
https://youtu.be/h0InAYCZtgo
次の動画:第三次世界大戦勃発!?
コロナ禍の裏で激動する中東情勢
https://youtu.be/kB93LCKTyU4
~~~~~~~~~~~~~~~~~

■ソロスvsトランプと米中対立を煽る存在の正体。
2つのNWO計画

■編集後記
上記の一連の動画では
アメリカ大統領選挙も茶番だ!
ということになります。
コレまでの支配階層による
歴史が物語っているので
ある意味、正解かもしれません。
「不正選挙」によって
グローバル悪魔主義者と
その「悪である不正」を
見事に「証拠」を挙げて
暴いてしまった、
「光の戦士」トランプ。
という構図になっていることは
明らかです。
そして、
コレまでの歴史に倣って
正反合のヘーゲル弁証論に
沿ったように、政治力学は展開して
行くのかもしれません。
つまり、正と反の裏側のパトロンが
同じではないか!
ということなのです。
確かに、日本も明治維新によって
ゲームプレイヤーが
代わってしまいました。
今回の動画情報では、
何かの対立には常に裏がある
ということで、
ソロス氏とトランプ大統領の対立
および米中対立にしても
何か裏があるのではないか?
という視点で世界情勢を見ることが
大事だと述べていた訳です。
全く、その通りだと思います。
そう、その「裏」が、
つまり、その存在が
ロスチャイルドやイルミナティは
悪魔の組織だ!
と「一枚岩」で片付けるのには
何か、これこそ単純思考に
陥ってしまいそうです。
私は、以下のように考えたいです。
「人体の細胞組織」
地球の地上世界は、人体細胞と同じ。
です。
長い時間軸の流れの中で、地上には
多くの人間種族や価値観があり
そこには
ある目的の下に集結した組織や宗教が
存在するわけです。
そして、人間細胞内に「異物」が生じる如く
地上にも同じような存在が発生します。
人間細胞内では
その異物に対抗した、存在がつくられます。
「免疫反応」です。。。
https://www.chugai-pharm.co.jp/ptn/bio/antibody/antibodyp03.html
<引用開始>____________
風邪などのウイルスが体内に侵入すると、
まずマクロファージが現場に駆けつけて
ウイルスの情報を集めます。
マクロファージは、
そのウイルスの情報を免疫の“司令官”である
T細胞に伝えます。
情報を受け取った“司令官”のT細胞は、
“殺し屋”のキラーT細胞に
ウイルスに感染した細胞を探して
破壊するように命令します。
次に、“司令官”のT細胞は、
B細胞に抗体を作るように指令を出します。
指令を受けたB細胞は、
そのウイルスに対抗する大量の抗体を
作り出します。
この抗体が補体と協力して、
ウイルスに感染した細胞を破壊します。
このようにさまざまな免疫を担う
細胞が協力して、
ウイルスに感染した細胞を攻撃し、
やがて風邪が治ります。
細菌の場合は、
ウイルスとは異なり、
細菌そのものが異物と認識され、
攻撃されます。
<引用終り>____________
では?
細胞の世界ではなく、この地球上の
人間世界では?
何らかの「調整」が入ってる可能性は
無いわけでは無いと考えたいです。
いわゆる
聖書で言う宗教上の観点では無く!
地球人間世界の健康維持のための視点
を持っている存在がいるかと。。。
その存在を示すキーワードが
「グノーシス派バーバリアン・イルミナティー」
というところに、たどり着きました。

ポイントは
「宇宙視点の思考である」
ということだそうです。

参考:https://note.com/mirokuearth/n/n6c6901626598

まあ、この情報すら、
晒してる奥の院について
何らかの意図を感じますね。。。

「保留」とします。

さて、そうは言っても

今後の大統領選のゆくえです。

■米大統領選挙、トランプ逆転シナリオ。
民主主義の終焉と今後のアメリカ

まあ、上記のこの動画でも言ってますが
「二項対立を煽った分断工作」情報には
気をつけましょう!
ということです。

では、また。


スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました