【EriQmapJapan’s Newsletter より】
(出エジプト記 34:29~35 の真実) 聖霊の正体は、
ラウフという、ヤハウェたちが乗り回していた
ジェットエンジンで推進する宇宙船です。
つまりモーセは、ジェットエンジンの噴射によって火傷したので、
山から下りてきたとき顔が真っ赤になっていたんです。

EriqmapJapan


今回は、「エル・メルダ・ディヴィーナ」by クリフ・ハイ(2023/11/16)から
以下置きます。

<引用開始>_______

キリスト教は最大の宗教で、イスラム教は第二位ですが、そのずっと下にユダヤ教があります。ユダヤ教は第三の宗教ですらなく、ヒンズー教や仏教や神道の下にユダヤ教、という順番になります。

このユダヤ教を基礎とするアブラハム宗教は、UFOが現れ、わたしたちの活動がはるかに活発になるにつれて、この壮大で深い分析と疑問の下に置かれることになります。というのも、アブラハム宗教は、エロヒムという大問題を抱えているからです。

彼らはエロヒムを崇拝していながら、現実的な意味ではエロヒムを否定し「エロヒムは神の霊感を受けた神話であり、あくまでも肉体を持つ存在ではなかった」と主張しています

彼らがこう主張するのは、もしエロヒムが肉体を持っているのなら、聖書に出てくる聖霊はすべてデタラメということになってしまうからなのです。

 

聖霊の正体は、ラウフ(ドイツ語でRauch/火)という、ヤハウェたちが乗り回していた宇宙船です。それは、ジェットエンジンで推進していました。

 

なぜこれがわかるかというと、こういう話があるからです:

モーセが山の上で「聖霊を見せてください」と言ったとき、ヤハウェがモーセにこう言いました:「聖霊 (宇宙船)を見たら、お前は死んでしまうぞ」…そこでモーセは、岩陰に隠れ、そこからヤハウェが聖霊 (宇宙船)に乗って飛び立つ様子を見ました。しかし、岩の上に頭を出していた彼は、その聖霊 (宇宙船)の噴射によって顔を火傷してしまいました。

つまりモーセは、宇宙船のジェットエンジンの噴射によって火傷したんです。だから、山から下りてきたとき、彼の顔は真っ赤になっていたんです。

 

というわけで、いずれ、このようなことはすべて明らかになるでしょう。

ユダヤ教徒やキリスト教徒やイスラム教徒は、個人的にも集団的にも「エロヒムは、今も昔も肉体を持った存在である」という新たな現実と折り合いをつけるため、奔走することになるでしょう。

そして、肉体を持ったエロヒムは、今も存在しているのです。

彼らはエネルギーの泡のようなフォースフィールド (力場)で生活し、銀河系の中心から得られるのと同レベルの放射線を多く浴びています。つまり、彼らはそこにいる限り、一生のほとんどを最高の状態で過ごすことができるのです。文献によると、エロヒムは、ガン(バイオラボ)やフォースフィールドの外には、あまり出たがらないということです。

とにかく…彼らはわたしたちの元を去ってもいないし、死んですらいないかもしれないのです。つまり、2,000~2,800年経った今でも、エロヒムの一役職であるヤハウェは、今もエリオンが支配する神聖評議会の伍長として、肉体を持ったまま生きている可能性があります。

というのも、彼らは、この泡の中で2000年~4万年は生きるかもしれないからです。彼らのような超長寿の生き物は、特殊な特徴を持った心の発達の仕方をしているに違いありません。

いずれにせよ、超新奇性 (ハイパーノベリティ)が現れるにつれ、アブラハム宗教の権威の基盤は崩れ去り、ヒンズー教徒や仏教徒などにとっても、ある種のUFOショックが起きることになるでしょうが、これらの宗教は、この “UFO&エロヒム否定カルト”とそれほど結びついていないので大丈夫かもしれません。

ユダヤ人たちは、自分たちが崇拝している人たちが実際に肉体を持った存在であることを否定していますが、このことは、ユダヤ教と、意図的に誤訳された旧約聖書(=トーラー)の酷い翻訳に基づいているキリスト教に、大きな問題を引き起こすことになるでしょう。

キリスト教徒は、すべての翻訳が詐欺であったということを受け入れる必要があります。“神の霊感を受けた翻訳”という考え方のすべてを作り直し、どの本を含めるのかについてを決め、新しい書物として書き直す必要があるのです。

もとはと言えば、これはすべて、西暦300年頃に起こったことなのです。彼らは、本物の聖書に書かれている内容を編纂した時、全体の2/3を省きました。そのせいで、今、言語の問題が拡大しています。つまり、トーラーから翻訳された旧約聖書は、実際のトーラーよりも使われている単語が多くなってしまったのです。これは、ヘブライ語よりも英語の方が語彙が豊富になったことで、聖書を翻訳した時、同じ概念を理解するための単語が増えてしまったことが原因です。
<引用終り>_______
続きは、コチラから:
https://eriqmapjapan.substack.com/i/139285863/聖書の一部てあった正典のの書物は年に開かれたコンスタンティヌスのキリスト教会議の結果省かれましたそしてその時数千人ものクリスチャンか殺害されました当時は主流のキリスト教とは異なる考えを持っていたものキリスト教の宗派かありその信者たちは改宗するか死ぬか選ふよう言われましたか彼らは改宗しようとしなかったために殺されたのてす
■編集後記
本当に、天国か地獄かの二者択一。
真から信じているものを曲げないで
命乞いもせず、進んで、肉体の服を
脱いだことは、すごい意志が強かったんですね。
わたしなら、すぐに、踏み絵を踏みます。
なぜなら、
「この世は、命あってのモノダネ」ですから。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました